ヴォイス~命なき者の声~ 第10話「最後の大勝負」

ヴォイス~命なき者の声~
03 /16 2009
その死は、医療ミスなのか?

石末亮介(生田斗真)は父の病院、石末総合病院の患者・桜井真也(田村亮)の死に不審な点をみつけます。
カルテが改ざんされている。。。

死因をはっきりさせるため、遺族の妻・瑠美子(麻生祐未)に解剖をすすめる亮介。



院長である石末貴之(名高達男)は


「解剖ではしょせん、抗がん剤の種類や量まではわからない

法医学で、すべての事実が分かるわけではないんだ」


と、やはり医療ミスを隠蔽しようとしている?


抗がん剤の量が不適切。
医療ミスの可能性。

しかし、可能性だけでは証拠にはなりません。
当事者の病院側の証言がなければ、立証できないんですね…。

「病院は聖域なんだ…」

解剖してもなにも分からないという事実に、泣き崩れる奥さん。。。

「解剖で真実がわかるんじゃなかったんですか!?
解剖なんて、しなきゃよかった…」



亮介も、そりゃヘコみます。

「解剖して、遺体に傷つけたのに、
結局なにも分からなかったんだからさ…」



作家で、でも最後はなにも書けなくなっていた桜井さん。

最後に書いたのが
18金というメモ。


その真意は・・・?

亮介は、桜井さんの転院前の担当医師に会うため、一路仙台へ。。。
バイクかっこいいなぁ♪


なぜ有名な作家に新人の医師を担当させたのか?
さらに、シスは桜井さんに絶対投与してはいけない薬であることが判明!

桜井さんは腎機能障害で、その患者にシスという抗がん剤を使用してはいけなかったんです。
なんて初歩的なミス!


父と対峙する亮介。


「真実から逃げずに向き合うことだけが
亡くなった命を救い、残された人たちを救う唯一の道なんだって

桜井さんの死は、投与してはいけない抗がん剤によってもたらされた
真実を知ってしまったら、それをないことにはできない

医療ミスを、認めてほしいんだ…」



息子の言葉に、父は医療ミスを認めます。
このドラマ、基本みんないい人です。


でも、加地大己(瑛太)にはまだひっかかることがあるんです。
医療ミスの疑いとモルヒネ。


「長崎だ・・・」

桜井さんと院長は、同じ長崎の出身でした。
なんと、同じ寮の隣の部屋に住む友人同士だったんです。



「最後の別れだったんだ…」



そして明かされる真実。

「本当は、医療ミスじゃなかったんですね…」


そうだったのかー!


「桜井さんの、最後のお願いだったんじゃないですか
尊厳死を認めてくれって

桜井さんには、痛みを感じることなく、
安らかに息を引き取ってほしい
そういう思いがあったんじゃないかって思ったんです」


だから、抗がん剤の医療ミスのはずなのに、モルヒネが大量に投与されていたんですね…。
ガンは脳に転移し、抗がん剤を使えば意識は朦朧とするし、思い出が消えていく恐怖。
そういうぶざまな姿を、愛する妻に見せたくなかった。


「桜井真也のままで、死なせてくれ」

これは、つらいなぁ。。。


そして桜井さんは、親友の院長に自分のボールペンを渡します。
いろんな作品を、作家の命の言葉を紡いできたボールペン。


「オレの生きた、証だ」



最後のメモ、「18金」は、将棋の封じ手でした。
2人の最後の将棋の勝負は次に持ち越され、そのまま桜井さんは帰らぬ人に・・・。


その事実を知った妻も号泣。

「ありがとうございました…
主人の我侭に、最後までお付き合いいただいて
本当に感謝しています…」



医療ミスかと思ったら、なんて感動的な友情話!

父親を疑っちゃった亮介は、バツが悪そうな顔をしていますw


「世間の人は、親父のことどう思ってるか分からない
医者として、最低なことしてしまったかもしれない

でも・・・オレは・・・最高の親父だと思ってる
だからこそ、オレ、親父超えられるような人間になるから」



親父の背中がカッコイイですw






フジテレビ系ドラマ[ヴォイス]オリジナル・サウンドトラック



女性アイドル写真集 矢田亜希子写真集 De Mi Corazon

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

空子ちゃん♪*:..。o○☆オヒサ(P∀`q。)オヒサ☆○o。..:*
☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆
今さっき見たばかりのドラマが、すでにアップされてる~・:*:・すごぉ~(〃▽〃 )~ぃ♪・:*:・
今日の、めちゃ感動したよね('∀'*(._.*('∀'*(._.*)ゥンゥン
お父さん、見直したぁ♪
本当は、あったかい人なんだなぁって。。。

来週は、いよいよ最終回(´;ω;`)ウッ…
もっと見てたかったけど、残念。。。
絶対に見逃さないようにしなくてはぁ♪
見逃しちゃったら、空子ちゃんのブログで見たつもりに。。。( *´艸`)フフフ

(o・。・o)

いつもコメありがとうね~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【ジェットコースター怖そうですね☆ 】
日本発の木製ジェットコースター:ジュピターは
当然、ゆっくりと昇っていく上り坂などで木がきしむ ギシギシ という音付なんです。恐怖心をあおりますよ…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最後の15分くらいしか見てないから、
前半よく分かりました^^

遺族が納得しても、警察に出頭するのね~?

18金、、、、
18禁、、、、、
一文字違うだけで全く違う意味になっちゃうねwww

動4&あちぽちいっぱい♪

今日は駆け足にて、失礼します~
ごめんねσ(^_^;)アセアセ...

動3↓↓↓☆10

こんばんわ♪今日はとうとう「トライアングル」の最終回ですね♪ドキドキします。

深い話だったのね~!
最近ドラマを見なくて空子ちゃんの
記事があるから安心していられます☆

いつも詳しい記事をありがと~

オウエン凸ヾ(・´`U&動1

医療ミスだけにとどまらない
深い話ですね・・・。
ガンは他人事ではないので
考えさせられます・・・。

一日動き回ってたのですっごい疲れちゃって・・・(><)
応援のみですいません~!

応援ぽち☆

最後は感動的なお話だったなあ~
いやいや。二転三転で楽しめました。
空子ちゃんの記事は要点をついて読みやすいです♪

トラックバック

ヴォイス~第10話 感想

ヴォイスですが、石末(生田斗真)は父親である院長(名高達男)の医療ミスを追及しようとします。小説家が亡くなり、妻(麻生裕未)を説得して解剖しますがハッキリした原因が分かりません。(以下に続きます)

ドラマ「VOICE」~命なき者の声~第10話

医療ミスの真実は-----------!?ってことで、前回から引っ張ってきたこのネタ。またどろどろの親子対決になるのかなぁと思いきや、これが感動話になってて、今回も思わず涙でございました?医療ミスを摘発するため、桜井の解剖を始める亮介たち。解剖すれば事実が判明...

「ヴォイス~命なき者の声~」法医学ファイル9&10死因の真実を知った先にみた患者の尊厳に対する重み

「ヴォイス~命なき者の声~」第10話は急死した作家の桜井の妻に解剖を勧めた石末だったが、解剖の結果から死因は完全には特定されなかった。そんな中死因が抗がん剤の投与で死亡した可能性が強くなり、その真相を確かめるが、病院長の石末は医療ミスを認め謝罪した。し...

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話 最後の大勝負

亮介に進められ、桜井の妻・瑠美子は解剖を決意。

「ヴォイス~命なき者の声~」第10話

亮介が父の医療ミスを暴く! …と思いきや、話は意外な方向へ。 もしかして今までのストーリーの中で、 大己のどちて坊やな性格が一番役立ったケース?? ヴォイス~命なき者の声~ TVサントラ JUGEMテーマ:エンターテイメント

ヴォイス~命なき者の声~ 第10回 感想

『最後の大勝負』

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話:最後の大勝負

しょうゆう事…(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!! だけど、やっぱり医者としてはしてはいけない行為だった訳で…{/ase/} 何とも複雑でんな~{/hiyo_shock2/} 担当したドクターにしてみても、いい迷惑{/kaeru_shock2/} 医者としての自信を無くすとこだったかもしんないぞ~{/...

デジャヴか推理か勘なのか?(ヴォイス~命なき者の声~#8・9・10)

『ヴォイス VOICE~命なき者の声~』第8話。桐畑哲平@“D-BOYS”遠藤雄弥が、B型肝炎じゃなくて良かったね。第9話。末期の大腸がんだった作家・桜井真也@田村亮の死因に疑問を持つ妻・瑠美子@麻生祐未が、主治医・梅木@福井博章と石末総合病院院長・石末...

「ヴォイス~命なき者の声~」第10話

第10話「最後の大勝負」 続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TB及びコメントは、できるだけ本家の方にお願...

月9「ヴォイス~命なき者の声~」#10「最後の大勝負」甘口レビュー

月9『ヴォイス~命なき者の声~』の第10話『最後の大勝負』を見ました ♪おもしろかったです。 ★ネタバレ注意です。★ 実家の病院でアル...

~ヴォイス~命なき者の声~第10話「最後の大勝負」

亮介(生田斗真)は急死した作家・桜井真也(田村亮)の妻に解剖を勧めた。 それは実の父を病院を 窮地に追いやることになるかもしれない...

ヴォイス~命なき者の声~ 第10話 「最後の大勝負」

佐川文彦(時任三郎)「石末総合病院で亡くなった桜井真也さんのご遺族から承諾解剖の依頼が来た。死因はがん性腹膜炎から腸閉塞を起こしたとされているが、その真偽を確かめたいということだ。」 玲子(矢田亜希子)「あなたが解剖を勧めたって聞いたけど、そうなの?」亮介...

「ヴォイス~命なき者の声~」第10話

 第10話亮介の勧めで、急死した桜井の妻、瑠美子が夫の解剖を承諾した。佐川が解剖すると、死因とされた腸閉塞が見られないことが判明。病気以外の死因が絡んでいる可能性が浮上し、大己や亮介、佳奈子らは衝撃を受ける。しかし、医療ミスを立証するには病院側に過失が...

『ヴォイス~命なき者の声』第10回:最後の大勝負…尊厳死か嘱託殺人か?

『ヴォイス~命なき者の声』第10回 最後の大勝負    亮介(生田斗真)の父が経営する病院での医療ミス問題には、こういうオチが用意されていたのかぁ。 【尊厳死?】  作家・桜井真也(田村亮)を巡る医療ミス問題は、桜井と石末院長(名高達男)の二人が選...

ヴォイス 最後の大勝負

心の片隅。「イイのでしょうか? それで…」と思ってしまったのは私だけ? 解剖すれば真実が明らかになる、と思っていたのが、そうでなかった。たとえ相手が親であれ「真実を知りたい」という若い情熱の行き詰まり。法医学の限界… だけど、医療ミスを疑っていたが...

ヴォイス (生田斗真さん)

◆生田斗真さん(のつもり) 生田斗真さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ヴォイス~命なき者の声~』に石末亮介 役で出演しています。 昨日は第10話が放送されました。 ●導入部のあらすじと感想

ヴォイス第9・10話感想

もう悪態吐くのもめんどくさくなってるこのドラマ。基本的にアンチな姿勢で書いている記事で、いつも毒舌スパークしてしまうんですが、第10話はいつになく見れる内容でした。良い最終回でした(ぉが、9話はクソミソで、お好きな方にはオススメしませんのでよろしく。第9話...

「ヴォイス~命なき者の声~」第10話

第10話「最後の大勝負」 続きを読む。 本家ブログ「またり、すばるくん。」が開きます。 TB及びコメントは、できるだけ本家の方にお願...

ヴォイス&韓国に再び負け

ヴォイスは医療ミス疑い解剖も尊厳死の展開だが 今回は医療ミスじゃなくて親友の願う尊厳死が真実で 何となく流れ的に最終回でも良い思う結末だったけど 次が最終回で学部が解散して皆の選ぶ道の感じだし WBC戦はが4対1で野手が見殺した形だが ベスト4進出を賭...

ヴォイス~命なき者の声~ ~第10話~

第10話【最後の大勝負】