アニメ感想
08 /03 2019
ただただ悲しくて、ニュースを見てもアニメを見ても涙が出てきます。
言葉が出ません。胸が痛いです。

私が深夜アニメを見るようになったきっかけは「らき☆すた」で、特別な事件が起こるわけでもない日常系のアニメの先駆けで、可愛くて癒されるキャラクターの掛け合いにたくさん元気をもらいました。
「けいおん!」のときもブログに感想を書いたらファンの人がコメントしてくれて、あそこがよかったね面白かったねって顔を知らない同士なのにネットで仲良くなれて、アニメってすごいなって思った。
リアルの世界でいやなことがあっても、励まされたり元気をもらえる素敵なアニメがたくさんあって、それなのに、本当に悲しい。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

「けいおん!」当時はブログを通じた交流も盛り上がっていましたね。もう10年前になるのですね。懐かしい。

Goさんへ

コメントありがとうございます。
本当にいろんな方とブログでお話できて楽しかった思い出がいっぱいです。
もう10年前だなんて信じられない…みなさん元気かなぁって時々思い出します。
当時のことを知ってる方とお話できて嬉しかったです。

No title

これなー。
この事件だけ特別扱いしちゃうんじゃなくて、せざるを得ないんだよね、ファン達は。
空子さんのように、作品に背中を押してもらったり支えてもらった背景があればこそ、溢れ出る感情。

私も深夜アニメを本格的に観るようになったのは京アニ作品がきっかけっだったわ。ハルヒね、ハルヒ。
そういえば、当時のここって「けいおん!」色に染まってた印象だったなぁ。
逆に言うと、ここきっかけで「けいおん!」観てみた記憶があるよ。
当時はまだ未開拓な作風だったから新鮮だった。