スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夏目友人帳 伍」第9話のしいたけ妖怪がいじらしくて泣いちゃった。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

アニメ感想
12 /12 2016


しいたけ妖怪、ちっちゃくて可愛いの~(((o(*゚▽゚*)o)))

命を救ってくれた朱遠様を一途に慕って、お供をしたいっていう健気さがいじらしくて、感動しちゃった。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
あやかしって、獣に食べられちゃったりするんだ!?

朱遠様の旅の目的はなんなのかな??
妖怪界にも徳の高いお坊さんみたいな人とかいるんだ~(*゚д゚*)

しいたけ妖怪を助けてあげる夏目も、夏目を貢物にできないしいたけちゃんも、黙っててあげるニャンコ先生も、みんな優しくて、いいお話だった~(●´∀`●)
いつかお供になれるといいなぁ♪

 
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

どうも、今年は沈黙してましたー。おひさしぶりです。愛も変わらずなカワイイブログに幸あれ。そして良いクリスマスを~

トラックバック

夏目友人帳 伍 第9話 『険しきを行く』 夏目の事かと思ったら違った。

毎度おなじみ。妖怪に追われる夏目。夏目パンチで撃退したけど何か尻に敷いている。頭がギョウザ、或いはカレーパンマンみたいなチビ妖怪・三ツ皿。 傷物にされた!と言っても傘というか笠です。夏目が悪いのか微妙でしたが、文字通り傘に着て子分になる事を要求する。小さいけど態度デカいな。デブいけど態度でかい妖怪もいるけど。 朱遠様、ああ朱遠様、朱遠様。こちらの妖怪、というか仙人?に会いたくて身奇麗にしたい...

夏目友人帳 伍 テレ東(12/06)#09

第九話 険しきをゆく 妖怪に追われる夏目、橋の下に隠れる。そこで椎茸のような妖かし、三ツ皿を踏んでしまう。そのせいで傘に傷がついた、暫くは手下になれ。荒くれ者の様な傷は朱遠さまのお側には相応しくない。 朱遠さまにもう一度会って、お側に仕えたい。かつて野犬にく食べられそうになったが助けられた。仲良くなって、一緒に釣りをしたりした。しかし仙術修行の身、途中なのでと戻っていった。再び近隣を通過する...

夏目友人帳 伍「第九話 険しきをゆく」

夏目友人帳 伍「第九話 険しきをゆく」に関するアニログです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。