スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第4話「つまり、彼は友達が少ない。」感想

アニメ感想
04 /27 2013
働いたら負けである!
自宅に職場見学したい!ヒキペディアつくろー!
妹あほ可愛いであります(`・ω・́)ゝ

ヒッキー中学のときは女の子とメールしてたの∑(゚Д゚)
メガネっ子かわいい(●´ω`●)

奉仕部にイケメンが相談にきたー!
クラスにチェーンメールがでまわってるのを丸く治めたい!
葉山君は心も体もイケメン!ザ・ゾーン!場を整える能力の使い手!

その犯人が意外な人だったΣ(´・ω・`)
葉山くんの友達は葉山くんといっしょにいたいだけで、葉山くんがいないと仲良くもなんともなかった!
葉山くんどんだけ人気者ww

一口に友達っていってもいろいろなんですね(;´・ω・`)
いつも一緒にいるからって心を許してるとは限らなかったり…
でも学校という空間ではどっかのグループに所属してないといけない。シニカルだなぁw
距離があるからぜんぶ見えてる主人公!

あえてぼっちになる勇気!
葉山くんがヒッキー側に来ることで、他の人が友達になれた!
そんなもんなのかーw
結局代わりなんていくらでもいるんですね…あるもので関係を構築しないといけない。
友達ってなんなんだろうw意外と考えさせられるアニメだw
でもしがらみを捨てて自分というものを確立できたら、ほんとの友達もできるのかな?

 

⇒やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 その他の商品も見る

関連記事

コメント

非公開コメント

ラノベでは珍しい、現実を突き付けてくるタイプのストーリー!だがそれがいい!4話はまだ未視聴なんですが とつかわいい! に続いて小町ちゃん登場ですか!楽しみ!!

葉山凄すぎる
葉山がいるだけで周りの空気変わるとかw

No title

>ほんとの友達もできるのかな?

友達の心配よりもヒッキーの命が心配です。
EDの歌詞や白黒ヒッキーのアルバム。
首への攻撃に異常に反応。
そして今回の足と「頭」に包帯。
OPのテレビ版じゃない方の後半の歌詞。

GTOの鬼塚やCLANADの智代バージョンの智也と同じものを感じちゃいました。
頭部への衝撃による脳へのダメージが後からでるパターン。
始めは何気ないこと。
少しづつ異変は大きくなる。
それでも誰かのために無視し続け、そして…。
みたいな。
今回はスクライドを使ってましたが、実はそっち系が好きと見せかけて本当嫌いなのかなとか思いました。
GTOにしてもそうですがたいていの作品は必ず主人公達を助けられるようにできているように思います。
どこかの作品では、未来人、宇宙人、超能力者。こんだけ入れてりゃどうにかなるだろってレベルで突っ込んでます。
けれど現実にそんな存在はいない。
だれも助けてはくれない。
お前らが書いているのは、誰かが助けてくれるような甘い世界での命のやり取りなんだ。
どうよ、この殺しっぷり。
皆は俺が守るから、誰か俺を…っていったところで誰にも届かないんだよ
ってラノベとか全否定なとこで落ち着くのかなとか思いました。
個人的には、
誰もいない病室で、「嫌われ者は引き受けるから、だから、誰か俺を…」扉の外で聞いてしまう誰か。
そして、ゆきのん、最初で最期の一勝をあげたかあげれなかったかはゆきのんの心の中しだい。最期の日々が本物だったのか、優しい嘘だったのか抱えていくゆきのん的な最後がいいかなと思います。
張られることのないまましまったままの最期のシール。とか。
めだかの最後のように、俺が勝ったら結婚してくれ、私が勝ったら結婚してもらう、も悪くないですけど

>いつも一緒にいるからって心を許してるとは限らなかったり…

いつも一緒にいないけど見てるアピールしてみたり。
来るのわかっていたから自分は探しに行かなかったアピールしてみたり。
ここ(私)以外、あなたみたいな生き物を理解してあげられないアピールしてみたり。
友達は多分本人らの決めることじゃないんじゃないですかね。
そいつらが友達かどうかは周りが決めること。
と、アニメは最近、幾人かの尊い犠牲で示してきたのでは。
殺しあってるのに誰より理解しあっている。
歩いている方向は違うはずなのに何故か肩を並べて歩いているように見える。
友達とは、それを言葉にしてしまったらきっと彼らに怒鳴られるのでは。
何のために死んだんだ、って。

お返事です♪

■いりこんさんへ
コメントありがとうございます♪
現実つきつけられましたw
深いお話なんですね~
とつかさんも小町ちゃんも可愛いです(●´ω`●)


■ヒキトさんへ
コメントありがとうございます♪
葉山くんはリア充の中のリア充ですねw
友達になりたいようななりたくないような(*ノ∀`*)


■野良猫さんへ
コメントありがとうございます♪

>友達の心配よりもヒッキーの命が心配
なんですってーΣ(´・ω・`)
まさか最初の事故がそんな伏線だったなんて!
びっくりです。

>ラノベとか全否定
そうなんですね~!
確かに他のいろんなラノベを意識した描写とか多いですねw
現実の厳しさとその先のほんのすこしの希望を描いてくんでしょうか…

いろんなアピールがw
みんな素直じゃなくて、でもそれが人間らしいということなのかな…
人の感情も関係性も複雑ですね。

トラックバック

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第4話「つまり、彼は友達が少ない。」

八幡のクラスでは妙なチェーンメールが蔓延。 中傷されてるのは、葉山隼人の取り巻きの三人。 奉仕部にやってきた葉山は、事態を丸く収めてほしいと依頼するが… 妙にリアルな友

( ̄▽ ̄)どうでもいいけど八幡ヒキペディア読みたい ~やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第4話「つまり、彼は友達が少ない。」~

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第4話( ̄Д ̄)ノウイ 比企谷小町登場。アホ毛八重歯カワイイ。なんだかんだで兄妹仲いいのね。 高校入学初日、八幡は道路に飛び出した

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。「第4話 つまり、彼は友達が少ない。」/ブログのエントリ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。「第4話 つまり、彼は友達が少ない。」に関するブログのエントリページです。

[アニメ]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第4話「つまり、彼は友達が少ない。」

三人”ぼっち”。ぼっちには無限の可能性と秘めたる敵意が込められている。その深層心理は定かではない。

逆に清々しい(はたらく魔王さま!とかフォトカノとか)

【はたらく魔王さま! 第4話】魔王さんの罪と罰の巻。地震騒動はそのまま大事件に発展するかと思ったのですが、とりあえずはあっさりとカタがついちゃいましたね。一方、優しくな ...

◎やはり俺の青春ラブコメはまちがっている...

s)へえ、おい時間。口をふけs)ジャムってる。片付けよろしくねどれだけ可愛かろうが何も感じないs)じこったりしないでね、コマチのってるから;初日事故にあってる。家を出たら・・...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。