スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロコネクト 第2話 「なかなか面白い人間達」感想

アニメ感想
07 /15 2012
胸はどんまい!

揉まれるのもいやだけど見られるのはもっとやだ~(´ェ`;)
トイレは1番いやだ~( >Д<;)
入れ替わり中はトイレ絶対禁止!前向きに対策を練る文化研究部!

5人の中でアトランダムに人格が入れ替わる!
なんでこの5人なの~(´°ω°`)
ひろしは入れ替わらないの!?
ごっさん先生いい味出してるw

謎の敵フウセンカズラ!

5人を監視してるの?
宇宙人が地球人を試して滅ぼすか決める的なSF!?
心の上っ面のところで応援してますからw
無感情なひろしおもしろい(*´ 艸`*)
フウセンカズラ強い!


今は入れ替わる時間が短いからまだいいけど…
いつまで続くのかも敵の目的もわからないし、戻れなくなる可能性だってあるし。
家庭の問題心の問題、立ち入ってほしくない部分に触れてしまうことにもなる。
体を預けるなんて信頼関係が大事なのに。
桐山 唯(金元寿子)はトラウマ持ちなのか…意外と重い話になるのかな(。ŏ﹏ŏ)

心って形がないあやふやなもの。
人格が体によって規定されるなら、魂が入れ替わった私は誰?
永瀬 伊織(豊崎愛生)ちゃん、能天気に見えて意外と深いこと考えてるんですね。
どんなに仲いい友達だって、表面的な部分しか見えてないのかもしれない。
じゃあ、自分のことは?ちゃんと分かってるって言える?ホントの私ってなぁに。
曖昧な見ないようにしてた部分が露呈していく。

伊織は俺の女だw人間関係複雑になって面白くなってきた~(*´∀`*)
でも油断してると今誰が中身なのかわかんなくなるw

 

 

⇒ココロコネクト その他の商品も見る
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

物語がすすみましたね

犯人?フウセンカズラって。いったいなにものなんでしょうね。
とりあえず、原因になるものがでてきて、ちょっとたのしみになりました。

ほんとのわたしって難しい~。いろんな自分がいるよね~?でも、どれも自分であることはかわりないんだろうなあって思います(^_^;)
勝手に告白されちゃった?!困る~(笑)

トラックバック

ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

朝の登校中でもお互いの中身を確認してしまう太一と伊織w  2人は中身も一致でセーフ。 でも 他の3人が入れ替わっていた(´▽`*)  入れ変わり現象はまだ終ってなかた

ココロコネクト 2話「なかなか面白い人間達」感想

ココロコネクト 2話「なかなか面白い人間達」 【あらすじ】 入れ替わり劇場へようこそ!声優さん大変だ・・・ ◆定期的に入れ替わり続行中 入れ替わり騒動はまだ終っていな

ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

あらすじ・・・ 文研部の5人の間で、人格入れ替わりが次々と発生するようになった。唯と入れ替わった太一は身を隠すために女子トイレに駆け込むが、やましい目的ではないかと唯か ...

ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

「ココロコネクト」 OP パラダイム『我々は我々として存在し続けるとこが出来るのでしょうか?』 原作:庵田定夏 キャラクター原案:白身魚 総監督:大沼心 監督:川面真也 ...

ココロコネクト 第2話 「なかなか面白い人間達」

「心配かけたな」 「・・・ううん」 赤面伊織が可愛い(*´д`*) 普段の賑やかなところもいいけどそれともギャップもあってこの伊織は破壊力があったw

あさっての方向からも…(だから僕は、Hができない。とかソードアート・オンラインとか)

【だから僕は、Hができない。 第1話(新番組)】夏アニメ第1話視聴の(おそらく)オーラス。エロゲシナリオライターによる(一般)ラノベ作品のアニメ化。原作は未読。ストーリ ...

ココロコネクト:2話感想

ココロコネクトの感想です。 案外厄介なことになりそうだぞこのアニメ…。

[感想] ココロコネクト 第2話 「なかなか面白い人間達」

伊織んの立ちション発言は正直どうなんだw ということで入れ替わり立ち替わりが激しくなり謎も増えてきたココロコネクト第2話。

ココロコネクト 第2話 「なかなか面白い人間達」

「伊織はCカップだ。ついでに私はBで唯がAだ」 何で知ってるw そして何故ドヤ顔で言うw Bでそこまで得意気にされても(^^; とりあえずABCとおっぱいが綺麗に並んでるわけですね...

ココロコネクト「第2話 なかなか面白い人間達」/ブログのエントリ

ココロコネクト「第2話 なかなか面白い人間達」に関するブログのエントリページです。

[アニメ]ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

一気に物語が急転して度肝までは抜かれないまでも、ここまでシリアスになるとは思っても見なかった。事態は変わっていないけれど、心の奥底で眠っていたものが呼び覚まされたかの ...

ココロコネクト #02 「なかなか面白い人間達」

とりあえず謎明かし?「ココロコネクト」の第2話。 朝から入れ替わり。しかも今度は姫子、唯、義文の三人がシャッフル。 部室に集っているところで元に戻る。 授業をサボったこ

ココロコネクト 第02話 感想

 ココロコネクト  第02話 『なかなか面白い人間達』 感想  次のページへ

ココロコネクト 第2話

うむ、何かいきなり哲学的なアニメになったぞ?

ココロコネクト #2 「なかなか面白い人間達」

ココロコネクト(2) (ファミ通クリアコミックス)(2011/12/15)CUTEG商品詳細を見る  太一との入れ替わりが終わった後、トイレに居た桐山唯。 何をされたのか気になるのは、当然。

ココロコネクト 第2話 7/16 あらすじと感想 #kokoroco

 深まる謎と入れ替わり。  前回で人格入れ替わりが終わったかと思いきや、今度は、姫子ちゃん、唯ちゃん、義文くんで入れ替わってしまう。  どうも、かなり無作為に人格入れ

続く入れ替わり アニメ感想 ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

フウセンカズラ登場

「ココロコネクト」第2話

【なかなか面白い人間達】 人格が入れ替わるのって、とてもよい性教育になるんじゃないかなぁ。

ココロコネクト #2 なかなか面白い人間達

ココロコネクト 第2話。 人格入れ替わりの元凶が登場。 以下感想

ココロコネクト #02

『なかなか面白い人間達』

ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

「ふ〜ん、そういうふうに、転がるか」 Bパートでのこの稲葉の言葉は、見ている側、原作未読の私にも言えること・・・。 “ふうせんかずら”という存在がいて、それによりランダムに...

(アニメ感想)ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人達」

投稿者・全力丘 ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)(2010/01/30)庵田 定夏商品詳細を見る 八重樫太一たち5人の部員が所属する私立山星高校の文化研究部(=文研部)の部室は

ココロコネクト 第2話「なかなか面白い人間達」

プークスクスと噴き出す伊織が可愛い。 「ココロコネクト」第2話感想です。 とりあえず1回観た後、じっくり2回目を視聴するぐらい思い入れの強い作品なんだなと改めて実感しました...

ココロコネクト~#2「なかなか面白い人間達」

 私立山星高校文化研究部の5人、八重樫太一、永瀬伊織、稲葉姫子、桐山唯、青木義文にふりかかる人格の入れ替わり? 第2話 次々と人格が入れ替わる。そしてやがて元に戻る。 ...

◎ココロコネクト第二話「なかなか面白い人...

=道太一:永瀬?イオ:太一?→残り三人が来るユイ⇔青木:私は桐山ユイだ。青木⇔ヒメ:青木義文だ。ヒメ⇔ユイ:因幡ヒメコだ。Щ部室ユイ⇔青木:もう耐えられない。→戻るЩ職...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。