マクロスFRONTIER 第22話 「ノーザン・クロス」

マクロスFRONTIER
09 /07 2008
エルモ社長だ~ヾ(o´・ω・`o)ツ




ほんとに、シェリルのマネージャーになったんですねw


荒廃したフロンティアに響く、シェリルの歌声。
どん底を経験した新生シェリルは、今までとは違うかんじらしいです!
今までの挑発的なシェリルではなく、優しい感じ。
命を慈しむ感じ。
愛のある歌を歌うようになったのは、やっぱり愛を知ったから?


しかしランカが去ったことで、シェリルはランカの代わりに歌うようにレオンに言われます。

エルモ社長、またクビ!?

V型感染症の細菌がシェリルの脳に住み着いて、毒素をどんどん作ってるそうです。
そのせいで、シェリルの声にフォールド派が!


ランカが現れてシェリルを捨てたのに、ランカがいなくなったからってまた歌えなんて酷すぎます。。。
今度はシェリルを利用するつもりなレオン。

銀河の覇権を手に入れるために!?
レオンの目的は、銀河の支配者になることなの?

シェリル、言われるままに歌っちゃうのかな…。
それじゃ、シェリルの歌じゃなくなっちゃう気がします。


フロンティアは、ぼろぼろ。持って3ヶ月?
こんなにしちゃったのはレオンなんですが、レオンは新大統領に就任します。
すっかりレオン政権です。




「オール・ハイル・杉田ーニア!!」


気合い入った演説w


でも潮時です。
レオンはグレイスを消そうとしたけど、無理でした(ノ∀`)
逆に消されちゃう?


シェリルの命は、もう残りわずかなんですか!?
。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン

迷いつつも歌うことを決めたシェリル。
命が尽きようとも歌う覚悟なんですね。
もう自分には歌しかない。
それだけが、生きた証…。

それでもアルトの前では、弱い自分をさらけだすシェリル。

「私に勇気をちょうだい。ずっと歌い続ける勇気を」

アルト、勇気あげちゃったの!?(*ノДノ)

・・・でも流されてるんですよね・・・?




「状況に!そのときどきの感情に!」

アルトには信念がないのかぁ。。。
オズマは、すごくアルトを理解してるんですね~

シェリルも、そうなるのわかってたから言いたくなかったんだろうし。。。
それでも嬉しそうなシェリル・・・(。・´_`・。)






「オレがいてやる!
お前が歌うなら その最後の瞬間まで
オレはお前のそばにいる!」

本当に!?
アルト、信用できないなぁw

ランカのことは、追わなくていいの?
ランカのこともなかなか追わないし、シェリルのそばにもずっといなさそうな気がしてしまうw
シェリルと約束しておきながら、ランカを追った勢いでランカエンドになるんでしょうか
それじゃ最後まで流されっぱなし;;


アルトはランカを守れなかったから、今度はシェリルをって思ってるだけなのかなぁ。。
おかあさんやミシェルと重ねて、今度こそ失いたくない、なにか守りたいって気持ちなのかなぁ。。
中途半端なままでは、なにも守れないですよね。

オズマと一緒に行けなかったのは、シェリルと一緒にいるって約束したから?
アルトの重荷になるのは、きっとシェリルも望まないですよね…。
病気じゃなくなったら、一緒にいる理由もなくなっちゃうんでしょうか…。
それでもいいから、病気治ってほしいですケドw


結局なにも選んでないアルト。
最後になにを選ぶんでしょう。
選べるのかな


オズマたちSMSは、レオンに反旗を翻し旅立ちます。どこへ!?
海賊になるそうですw



そしてランカとブレラは・・・

宝島に着いたーヾ(*′Д`*)ノ

ランカはアイくんと話せるの?
アイくんの帰巣本能でたどり着いたのは、地球みたいな星です。
資源が豊かなのかなぁ?

グレイスの目的も、この星にあるみたいです。

バジュラの真の女王って?ランカのお母さんがいるの??
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

割れてしまったS.M.S。オズマは『宇宙海賊』として生きていきます(ToT) マクロスF第22話『ノーザン・クロス』

 アルトと別れ、ブレラと一緒に宇宙旅行【違!!】へ旅立ったランカ。  ブレラとランカの行動は、さすがにレオンもグレイスにも予想外だった...