スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国コレクション 第11話 「Brutal Maiden」感想

戦国コレクション
06 /15 2012
おっぱい詐欺師、松永久秀!

「詐欺で一番難しいのは、騙すときじゃなく逃げるときだ。
そんなときは死んだふりに限る」


凶悪乙女・松永久秀(田中敦子)は、プロの詐欺師。
声がせくしー(*´Д`*)蜘蛛の模様の和服もせくしー(*´Д`*)
ふーじこちゃんみたいなカッコイイ雰囲気♪

ゲスな近代ビジネスマン神原(幸野善之)に、借金のかたに違法カジノにされてしまったランブルグ大使館!
治外法権だからですね。お父さん、なんでそんな人に借金しちゃったの( ;´Д`)
ランブルグ大使の娘、サラ(嶋村侑)のために裏カジノで勝負する松永久秀!

久秀「そのカジノ、あたしがきっちり潰してあげるわ♪」

ルーレットもバカラもカジノ側が儲かる。
例外はクラックスとブラックジャック!そーなんだー(*・ω・*)

目立つために勝ち続ける久秀。すると上客が寄ってきた!
上客に色仕掛けしつつチップをすり取る久秀∑(*゚艸゚*)
チップとられてもニコニコしてる社長いい人w

カジノ側にとがめられ、いきなり大勝負を挑む松永久秀!
10億と店の権利を賭けてブラックジャックで勝負!
店側そんなの乗っちゃうんだw

あれれ、久秀は負けちゃった・・・
でも全部計画通りで、火災報知機を鳴らした隙にカジノの金庫はカラ。
警官もグルでまんまと逃げおおせた松永久秀。
カジノはお金全部盗まれて、こども銀行のニセモノ通帳をつかまされてしまったw

久秀「プロの仕事は、2手3手先を読んでやるもの
だけど、ここまでは読めなかった
もしかしたら、こっちの世界でのあたしの殺伐とした人生も変わり始めたのかもしれない…すこしだけ♪」


恋のはじまりは突然にー♪
百合百合ですね(*´Д`*)!
久秀はいちばん大事なものを盗んでしまいました♪


 

 

⇒戦国コレクション その他の商品も見る
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんか くりいむしちゅ~出てなかったw?

どうなのよコレ…w

●この手の話って、脚本がキモだよね、良く練られた。精巧なカラクリ時計の様な…あと、ドミノ倒しみたいな。その辺がちょっと弱かったかな?カタルシス的なモノを感じられんかった。これが映画なら観客はこう言うだろう…

「馬鹿野郎!金返せっ!」
……そう、[詐欺]だけに。
ー(わははー。はい、笑ってあげました)
●ま、逆にチープな部分が笑えもしたんだけど…w「死んだフリに限る」てw関係ないけど、「うる星やつら」に[死んだフリ]が必殺技のキャラがいたな…。あと、[通帳が実はこども銀行]ってギミックwまるで昔の漫画だよw[凶悪女が、こども銀行]とか考えるとなかなか笑えるな…w
……あ…ワタナベ・カナコの[こども銀行]!?…とか今ふと連想しちゃった…。
ー(コラッ!めっ!綺羅星☆ネタ、めっ!)
●なんだよ、どっちも[おっぱい]じゃん…。伊達君とどっちが大きいかな…。あ、松永君は柄物が[鎌]だったのも面白かったかな。よりによってカマかよwって。そんなん持ったら[悪役]確定しちゃうよ?(笑)織田パイのキメ台詞が「タマタマよこしなさい」だから、松永君は「金出さないと、ちょん切るわよ」とかでいいよね?
ー(「お前は何を言っているんだ?」)
●血糊使ってたけど、舞台で使う血糊って食紅なんだぜ、口に入ってもいいように。最近はどうか知らんけど。そういえば、演劇部で血糊用にコンドームを使ってたな…(劇中針を刺して割る。今思えば何故に水風船では駄目だったのか…?)
ー(「お前は何を言っているんだ?」)
●しかし、田中敦子様とか豪華だよねー。素子おおおおおお!wそういえば、海外ドラマの「フレンズ」のフィービー役もアツオ少佐だよね。……知らない?アホ全開なキャラだから新鮮だじぇ?少佐のイメージ崩壊します☆
ー(なんか今回のコメントは余談が多いですね…)
●そこは察しろよ。久し振りに「これ、感想記事書けるんか…?」とか感じたけど、流石ジョージは達筆であるな。[おっぱい]で始まる記事に[空子節]の神髄をみた!
ー(そこは軽く流すトコロでしょ…)
●次は歌舞伎者回か!せめて織田パイ劇場だけは復活させてくれよう~!巫女トリオは[ほされた]という解釈で構わんよね?戦コレにもレイオフの波が!?
ー(「お前は何を言っているんだ?」)
[長文失礼致しました]

あ、松永パイ美味しゅうございました。観てて良かった戦国コレクション~♪(←これ書かないと寝つきが悪いねん)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

戦国コレクション 第11話「Brutal Maiden」

裏の裏をかくプロ詐欺師、松永久秀登場! 詐欺師とはいえ、真のプロフェッショナルを遺憾なく見せてくれました。 田中敦子さんの貫禄の演技が久秀をより引き立たせてましたね。 史実では最終的に信長に反...

戦国コレクション 第11話 「Brutal Maiden」 感想

女詐欺師、松永久秀が登場。読める未来なんて、ない。

戦国コレクション「第11話 Brutal Maiden」/ブログのエントリ

戦国コレクション「第11話 Brutal Maiden」に関するブログのエントリページです。

戦国コレクション COLLECTION 11

戦国コレクションの第11話は、松永久秀の登場で声は田中敦子さんです。大使の娘から依頼で借金のカタに取られた大使館を取り戻す事に。くりぃむしちゅーにソックリのSPも登場ですw ...

◎戦国コレクションCOLLECTION11「BrutalMaiden」

男:殺すことないだろ。女:しかたないでしょ、この女が持ち逃げしたんだから。|詐欺で一番むずかしいのは逃げる時だ。死んだフリに限る。|金も諦めるって寸法だ。・凶悪乙女・松...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。