BTOOOM! 第7話 「仮想花嫁」 感想

アニメ感想
11 /17 2012
SAOがはじまった!

このゲームでも結婚システムがあるんですね(*゚д゚*)
そして偶然にもその相手はヒミコだった!?
なんという運命…!
いや待てよ…これは高橋名人がわざと結婚してる2人をいれたのかな?(´-ω-`)

次の対戦相手は元傭兵、宮本雅志!
実戦慣れした相手にはいくらゲームが上手でも苦戦><

嫁がさらわれてしまった!Σ(´・ω・`)

いや平さんの方じゃなくてヒミコが!
平さん怪我しちゃったよ~。・゜・(ノД`)・゜・。
だいじょうぶなのかなぁ…心配だなぁ。。

宮本さんは拷問好き!?
趣味悪すぎる(;>д<)
平さんを置き去りにしてヒミコを助ける坂本竜太!
ヒミコがデレた~ヾ(*´∀`*)ノ

このゲーム観客がたくさんいるみたいですね!
カイジとかみたいにお金持ちが賭けたりしてるのかなぁ…(; ・`д・´)


 

 

⇒BTOOOM! その他の商品も見る
関連記事

コメント

非公開コメント

坂本は元フランス外人部隊所属経験もあるの傭兵ナイフを回避したり普通に崖を飛び降りたりと相変わらずヒキニートとは思えない身体能力発揮してましたね。宮本のトラップを間一髪で防いだのはゲームで培った反射神経の賜物なんでしょうが坂本はSOAに参加してもトッププレイヤーになれそうです。


今回は坂本の頭脳プレイが光ってましたが私はどうも彼の考えは賛同になれないです。最初から殺る気満々な奴が主役じゃ話が成り立たないのはわかりますが島からの脱出とかあまりに希望的観測ですし見逃した相手に報復されることだってあるわけですからね。私ならとどめを刺せるときにきっちり殺っておきますよ。

No title

>カイジとかみたいにお金持ちが賭けたりしてるのかなぁ…

その程度の連中なら参加者になっているのでは?
観戦している連中は見た感じ成功者。
恨みを買いまくってきた連中。
人を狩ることも狩られるかもしれない恐怖も知っている連中だと思います。
命がけが普通な世界の住人。
そんな連中がただのゲーム(命がけの)に夢中になるでしょうか。
多分過去二回では彼らの見たいものが見れなかったから今回も見ているのではないでしょうか。
彼らの見たいもの。
命がけであってゲームバランスも向上して初めて見れるもの。
自分達が生きてきた理由を見たいのだと思います。
自分は生きるために殺し続けてきたのか。
それとも違うのか。
すでに勝者である自分がいくら勝ち続けても出せない答えを求めて金を出す。
ゲームクリアが決まった後からの本当の闘い。
生き残るためではない戦い。
過去の罪を消すためでもない戦い。

前に進むための闘い。

公式サイトで主人公と因縁なキャラとして一人出ていたので最後はクリアが決まったのに殺しあう理由もないのに殺しあう二人ENDかなと思います。
互いに決着をつけ前に進むためだけの殺し合い。

生き残れた、よかったね

では満足できないのだと思います。
だから3度目になった。
生き残った、でも命を賭けてでも決着を付けなきゃいけない。
でないと前に進めない。
そんな二人を見て観戦してる連中は自分を許すことが出来る。
自分が誰かを殺してきたのは生き残るためじゃない、前に進むためだったんだ、と。
だからこそ今の自分があるんだと。

そんな感じの最後が好みかなと思います。

お返事です♪

■矢崎竜座さんへ
コメントありがとうございます♪
ほんとですよね!主人公強いw
SAOに参加したら面白そうですね(*´ 艸`*)

誰も手にかけずに脱出できるといいですね~><


■野良猫さんへ
コメントありがとうございます♪
参加者ですか!
そうですね…お金持ちの人は恨みもたくさん買ってそうですね((((;゜Д゜)))

命がけの場面でしか見えないものがあるんですね。。。
観客や主催者は参加者を追い込んで芸術みたいなものを完成させたいんでしょうか…?
今回のゲームで見ることができるのか気になります。

因縁のキャラがいるんですね( ゚д゚*)
今の主人公だったら戦うなんてやめようって言うでしょうけど、今後ゲームに参加し続けてなにかが変わってしまうんでしょうか。
生き残るために戦うことと、前へ進むために戦うことは全然違うんですね。

トラックバック

BTOOOM! #07

『仮想花嫁』

BTOOOM!「第7話 仮想花嫁」/ブログのエントリ

BTOOOM!「第7話 仮想花嫁」に関するブログのエントリページです。

BTOOOM! 第7話「仮想花嫁」

仮想世界での嫁でも、ルート選択はそちらが優先になりますねw ヒロイン平さん(違)がカワイソウなことに(^^; 坂本さんのBTOOOM!での結婚相手がヒミコちゃんでした。 リアルで...

◎BTOOOM!第7話仮想花嫁

∞ ヒミコ:私達結婚したのね坂本:ああ、ヒミコ これが本当の純愛かもしれないわねでもキミにあってみたい やめとこ、このままでいいの→襲われる;なんだ、ナイフで襲ってきた...