ブラッディ・マンデイ 最終回「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」

ブラッディ・マンデイ
12 /20 2008
Kの正体は、安斎真子!?

教祖の真の後継者Kは、高木藤丸(三浦春馬)の同級生、安斎真子(徳永えり)でした!

今まで全然目立たなかった真子がK・・・
衝撃を受ける藤丸。

藤丸を庇って真子に撃たれた父・竜之介(田中哲司)は、藤丸にすべてを託します。

「ブラッディ・マンデイ・・・
すべてがここにある
絶対止めろ」



JとKは、異母兄弟でした。
教祖・神島紫門(嶋田久作)には隠された11人目の子供がいた・・・それがK。
子供多いなぁ。。。


捕まったJに新しい戸籍を与えたのは法務大臣!?
なんでそんなことを・・・

JとKの父親が同じで、Jと九条音弥(佐藤健)は母親が同じ??

ついに明らかになる宝石箱の正体!

宝石箱は中性子爆弾でした!

ロシアで起きたクリスマスの虐殺。
ウイルスではなく、爆弾だったんですね!

教会の近くで爆発したした中性子爆弾が、建物を壊さず人体にだけ影響を。。。
なんで今まで誰も分からなかったんだろう!?
残留放射能とかは??



「神々の住む理想の世界を
あたしが創造する」



タイムリミットは今から4時間25分!
日付が変わって月曜になると、東京で中性子爆弾が爆発します!


藤丸父は組織に潜入し、ウイルスの奥にある真の計画を探っていたんだそうです。
決して裏切り者ではなかった・・・二重スパイだったんですね。


藤丸は爆弾を止めるため、Jと協力することに。
なんかJが急にいい人にw



そして藤丸はついに真子と対峙。

この腐った世界を壊して、新しくはじめるのだという真子。
真子を殺さなければ爆弾は止まらない。。。

自分を撃てば爆弾は止まる、でも藤丸君も人殺しだよという真子。

「そうすれば、あたしの気持ちもすこしは分かるかな?」

真子の心情は分かりませんが、藤丸に救ってほしかったのかもしれませんね。。。

真子を撃ったのは、霧島(吉沢悠)さんでした。


「あたしが死んで、嬉しい?悲しい?」

「オレは・・・悲しいよ」

友達が敵だったり、先生がテロリストだったり、親友を疑ったり・・・
そして父親を失い。。。

そうまでして守ったこの世界は、真子のいうように汚れているのかなぁ。。
犠牲が多くて、後味が悪いですね。

そして結局、宝石箱を手に入れたのはJ
Jはそのまま去っていきます。


「守りたいものがない者は
世界なんて救えない」



折原マヤ(吉瀬美智子)は空港に。
またどこかの組織に雇われるんでしょうね。

手に刺青の殺し屋、生きてたー!?

あれ、死ななかったっけ??
マヤに撃たれましたよね・・・?
これが1番びっくりかもw


そして、藤丸妹・遥(川島海荷)の腎移植は成功。
その腎臓は父親のもの。
妹はまだ知らないのかな?

「お兄ちゃん・・・今日クリスマスだね」

そうだったんだw
今年のクリスマスは3人で過ごせるねという妹。
でも父はもういない・・・


屋上でだまって空を見つめる藤丸は、なにを思うのでしょう・・・












【封入特典:マウスパット付き】ブラッディ・マンデイ DVD-BOX1 / 三浦春馬



TBSドラマ「ブラッディ・マンデイ」で人気俳優使用!【予約】【フェフェ BLACK LABEL】K18ゴー...

にほんブログ村 テレビブログへ

http://chibilog.blog16.fc2.com/blog-entry-564.html
関連記事

コメント

非公開コメント

最終回見逃したので、もしかしたら・・・と思ったら
もう記事アップしてあった!
びっくりだよ!仕事早い~!

なるほど。そういうオチだったんすね。
これって漫画出てるかな。
漫喫いくか~?

応援☆☆

きゃん~

ぜんぜん 
わかんなかった!

最後まで???
J とマヤ 刺青の男もわからん

ただ マヤが電話していたのは
オトヤの父???

次に続けれるような
終わり方だわ

応援!!!


なんとなーく、妹ちゃんは父の腎臓を移植された。
って気づいてるのかな~?って思いました。
やっぱりスッキリした終わり方じゃなかったですね^^;

テレビドラマ化事態が少し早すぎたんですよ。
原作が連載終了してからにすべきだったし、11回は
短すぎました。
原作も佳境に入っているようだから、半年ぐらい
の長期放送にしてもよかったんじゃ?
真子射殺。
藤丸が危なかったとは言え・・・
現実世界ならどれだけ非難されるかなあ
急所を外すぐらいは、出来たはずだし。
凶悪犯とは言え、未成年者を射殺だもの・・・
あいまいなラストでしたね。


お返事です

コメントありがとうございます♪

>一花さんへ
原作はマンガですよ~
まだ完結してないので、ドラマと違うとこもあるのかな?
私も読んでみたいですw

>簡単ダイエット☆ミミさんへ
本当に、続編が出来そうな終わり方でしたよねー!
マヤが電話してたの、オトヤの父なんですね・・・i-201
じゃあ、オトヤ父が黒幕!?
謎が残ったラストでしたね。。。

>komikanさんへ
そうか~!
妹は分かってて「3人一緒」って言ったんですね!
それは・・・悲しいですね・・・;
確かにスッキリしなかったですね~w

>通りすがりさんへ
そうですね~。完結してない原作をドラマ化するのは難しいですよね;
ドラマとはいえ、真子が射殺されるのは後味が悪かったですね。。。
中性子爆弾もJの手に渡ってしまって、結局事件は解決できなかったですし・・・
続編があったら、今度はスッキリする形で決着をつけてほしいですね。

トラックバック

ブラッディ・マンデイ最終回『今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死...

イケメン成分は高いのに、見てるとやたら疲れるブラマンも最終回です。真子に撃たれた藤丸パパは、息も絶え絶えながらも、ブラッディマンデイの全ては此処に有る…と、レコーダーを加納に託す。新しき導師様となった真子は、5時間後に宝石箱を開け、神々の世界を創造する...

「ブダッディ・マンデイ」第11話(終)

11(終)ついに姿を現したテロリスト教団の首謀者「K」の正体は、藤丸と同じ新聞部の真子だった。真子は自分を助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向ける。そして撃ち放った銃弾は、藤丸をかばった竜之介の胸に当たる。Kとマヤはその場を逃げ出し、藤丸と竜之...

ブラッディ・マンデイ 最終回を見たよ!

「ブラッディマンディ」って結構人気あるドラマ の今宵は最終回です! 見たよ!最終回!!! しかし・・・ 人物設定が混乱しちゃってる^^; っと言うのも このドラマ 第1話を見逃し その後は夢中にもならず録画してなかったので たまに見る程度! なので展...

[ドラマ] ブラッディ・マンデイ 【最終回 (第11話)】 今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ

ブラッディ・マンデイ (TBS系)  2008年10月11日(土)スタート 毎週土曜日19:56~20:54放送 天才高校生ハッカーの藤丸が、最凶最悪のウイルステロ「ブラッディ・マンデイ」から、家族や仲間、地球を救うべく、テロ組織に立ち向かうノンストップ・サスペンス。今回?...

「ブラッディ・マンデイ」最終話

11.今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ 続きを読む。 本家ブログが開きます。 TB及びコメントは、本家の方にお願いします...

徳永えりが神になった夜(ブラッディ・マンデイ#11最終回)

『ブラッディ・マンデイ』(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!! 徳永えりが、Kだったんかい!!!!!裏ボスかよw そんな! バカな! まさか! Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!嘘だと言ってくんちぇ~!!!!!  の続き法務大臣・九条彰彦@竜雷太が、その地位を利用して、数学者・神崎潤こ...

ブラッディ・マンデイ 最終回感想。

TBS「ブラッディ・マンデイ」あらすじ う~ん、やはり藤丸の父竜之介は潜入していた。 だが、竜之介は最後に父親として死んでいった・・・・・・・ Kこと真子は、最後霧島の銃弾に倒れた。 Jとマヤには逃げられてしまい、宝石箱はJの手に渡って しまった。日本は?...

「ブラッディ・マンデイ」第11話(最終回)勝ったのは君だ それじゃお元気で

何かを守るものは弱い だけどね 守りたものがない人間はどんなに強くても最後は勝てない 世界なんて救えない

ブラッディ・マンデイ 最終話

宝石箱=中性子爆弾?! もしかして、ブラッディ・Xよりも強力なウイルスとかかと思ってましたが まさかそんな大層なものだったとは… JとK...

ブラッディ・マンデイ最終回

どういうことだよ安斎!!Kの正体は安斎真子だった。音弥見られてるよ後ろ!後ろ!嫌~~~~~音弥が口ふさがれてる音弥に萌えてみた藤丸との取引に使われた音弥ちゃんと届けてくれるんでしょうね?藤丸にパソコンで勝てると思ったら大間違いよJに捨てられたK最初から...

ブラッディ・マンデイ 最終回 感想

『今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ』

ブラッディ・マンデイ 第11話(最終話) 「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」

第11話(最終話) 「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」

ブラッディ・マンデイ 第11話(最終回)戦いの終わり。。。

『今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ内容安斎真子(徳永えり)、、、、彼女が『K』だった藤丸(三浦春馬)に銃を向ける真子は、いきなり引き金を引く。だが、、、撃たれたのは、藤丸を庇った父・竜之介(田中哲司)だった。逃走する真子とマヤ(吉瀬美智...

ブラッディ・マンデイ(最終回)

J(成宮寛貴)は放射性物質を持って逃亡し、マヤ(峰不二子)も大金を手に逃亡した。 そして影に潜む真の黒幕(テレビ局のプロデューサー)は、 「...

ブラッディ マンディ 第10話 最終回

「東京炎上!?死と裏切りと絶叫の中、遂にテロ最終舞台へ」 真子がK・・。そして彼女は新しい導師になっていた・・・。 藤丸のそばに...

ブラッディマンデイ(終)映画のための壮大な予告編にしないで!

私は貝になりたい [DVD] 定価 ¥ 3,225 ええええ!!! 何このラストは・・・! 終わったの?ホントに終わったの?これですべて完結大円団? って 全然分からん!! いま脳内大混乱中で収拾不能状態です。 終わった瞬間、....

「ブラッディ・マンデイ」第11回 (最終回)

 ええぇ~~な~んかすっきりしないぞ~!(゜д゜) それにタトゥーの男デーモン(TET)って第六回でマヤに撃たれて死んだんじゃなかったの?  そもそもマヤ(吉瀬美智子)ってKに雇われてたんじゃなかったの? 実は九条様(竜雷太)に雇われてたのかい? で、マヤは...

ブラッディ・マンデイ 最終回

はぁ、もうね、先週まで真子がKっていうのを引っ張るんなら、 最終回まで引っ張って終わった方が良かったような気がするよ。 Kとしての真子、最終回に来て結局、小物感が漂ってたっていうかね。 Kとしての真子が何を思い、どうして高校に潜入したのかとか、 そういうと...

ブラッディ・マンデイ 最終話:今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ

お父さん(ノω・、) ウゥ・・・ 娘の腎臓を提供するという言葉を受け入れたふり・・・つまりはスパイのふりをして 潜入捜査をしてたんですねー{/face_naki/} 手術中のランプがついてたから、お父さんは死ななかったのねと一瞬ホッと したんですが、あれは腎臓の移植手術だ...

ブラッディ・マンデイ 最終話 「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」

ブラッディ・マンデイの全ての情報が入ったデータを加納(松重豊)に託す高木(田中哲司)。「絶対とめろ。頼んだぞ。」

【ドラマ感想】 ブラッディ・マンデイ(BLOODYMONDAY) 最終回...

ラスト、映画化決定!ってテロップが出るんじゃないかとヒヤヒヤしました。っていうか、ぶっちゃけ、テロップ、出ないんかい!( ̄□ ̄;)!!と盛大に突っ込みましたからね。いえ、別に映画化して欲しいわけじゃなく。ただほら、あれだ。原作の漫画がまだ連載中なのでし...

ブラッディ・マンデイ  最終回

あきらかに、続編を作る気まんまん(!)な、うんと含みをもたせた最終回、でしたね。 (ネット横丁では「すっきりせんぞぉ!」声も少なくなかった模様ですが) 魅力的なキャラは、温存したまま。 それにしても… 意外な黒幕としてのKは、そのサプライズ感だけ?...

BLOODY MONDAY 第11話(最終話)

ブラッディ・マンデイの最終話を見ました。第11話真子は助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向け、撃ち放った銃弾は藤丸を庇った竜之介の胸へと突き刺さる。「どういうことだよ、安斎!?」「……」「父さん、父さん!!」真子とマヤはその場を逃げ出し、藤丸と竜之介...

ブラッディ・マンデイ 最終回

テロリスト教団のリーダー・Kの正体は、藤丸(三浦春馬)の同級生・真子 (徳永えり)だった。 真子はためらうことなく、藤丸に銃口を向ける。 真子が撃った銃弾は、藤丸を庇った父・竜之介(田中哲司)の胸に命中する。 その混乱に乗じて、真子とマヤ(吉瀬美智子)...

《ブラッディ・マンデイ》★最終回

どういうことだよ、安斎! 叫ぶ藤丸。しかし顔色ひとつ変えずに、撃たれて倒れている竜之介を置いて、真子とマヤは消えた。 すぐに加納たちの部隊が到着。苦しい息の中で、竜之介は、ブラッディ・マンデイの全てがこの中にと、プラスティックケースを差し出した。時間がな...

ブラッディ・マンデイ 第11話 最終回

ついにブラッディ・マンデイは最終回でしたね。藤丸のお父さんは、極秘任務でテロ集団に潜入操作をしていたなんてね。それにしても友達がK しかも安斉とはね。すごっく存在が薄かった 安斉 なのにね。単なる殺人者となる 教団の新教祖 K=安斉。安斉は「自分は神で...

ブラッディ・マンデイ 第十一話最終回 「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」

藤丸(三浦春馬)を庇って真子(徳永えり)に撃たれてしまった竜之介(田中哲司)。真子は何も言わず立ち去る。踏み込んできた加納(松重豊)に、竜之介は情報の入ったSDを託した。

ブラッディ・マンデイ最終話(12.20)

Kこと安斎真子@徳永えりのもと、 再びブラッディ・マンデイを実施させようとするテロリスト集団。 高木藤丸@三浦春馬の活躍で潰えたかに見えたブラッディ・マンデイだが、 実際のブラッディ・マンデイに使用されるのは、 ブラッディXではなく、中性子爆弾だったら...

ブラッディ・マンデイ 第11話 (最終話)

「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」 「私が死んでも代わりはいるもの。」 終わってしまいました…観た後の率直な感想...

ブラッディ・マンデイ その11

最終回藤丸はKこと安斎真子と対峙し、父は安斎に撃たれる安斎がなぜKなのか?Jは神島紫門の10番目の子供=10番目のアルファベットJJは同時に九条法相の孫にもあたる → 2年前のテロ未遂時に法相の力で他人の戸籍を乗っ取って「神崎潤」にKはおそらくkanzakiからkを抜いたa...

YJ4と5合併号&ブラッティ

YJ4と5合併号は1年の最後だけに次を期待するけども はバギー再会で早速トラブル&ハンコックは面白く はペイン里を破壊しが到着する様だけど遅くて トリコは敵が多数の登場も次はロックドラム戦も匂い良く は京楽対確定&対ウルキオラは楽しみで バクマン