STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 第12話「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE
06 /24 2011
「もうだいじょうぶだね、まゆしぃが人質じゃなくても」

まゆしぃは、7千万年前から探してくれてたの?
ずっと見守ってくれてたの?
どんなに過去を変えても、2人が出会って一緒にいるのは必然なのかな。

オカリンはもう1人じゃないから、ラボメンがいるから。
ずっとオカリンを見守っててくれるまゆしぃは優しい。

でも、まゆしぃも一緒じゃなきゃダメなんだよ。

ずっと流れてた不穏な空気。
悪い予感が現実のものに。

7千万年前のまゆしぃはこの未来を知ってたの?オカリンは?
オカリンはこの運命を変えることができるの?
果たして歴史改変は許されるんでしょうか。

タイムリープマシーンを完成させた牧瀬紅莉栖の運命はどう廻る?
バイト戦士のいうように、敵になってしまうの?
バイト戦士は知っていても過去には干渉できないんですね。

オカリンと紅莉栖のいちゃいちゃはもう見れないのかなあ(´;ω;`)


 

→STEINS;GATE 新商品を検索

  

⇒STEINS;GATE その他の商品も見る

関連記事

コメント

非公開コメント

やはり萌郁さんがSERNの工作員でしたね。まゆしぃの死を回避するためにこれからほむほむみたいにオカリンは孤独の観測者として何度もタイムリープを繰り返すことになるのでしょうね。なんとかまゆしぃもみんなも救われる結末になればいいと思いますが……

まゆしぃが撃たれてオカリンたちも捕まってどうなるのかとは思いますが、たぶん逃げ出したように見えた鈴羽ちゃんが動きを見せるんでしょうね。

ツンデレクリスとオカリンのやり取りは相変わらず微笑ましいし萌えますね。まゆしぃのサイリウムセイバーは助手のfigmaのパーツにも付いてますが実際に商品化したら売れそうな気がします。

> 悪い予感が現実のものに。
え・・・ナンダコレ・・・。

これしか出てきませんでした(汗
しっかし驚きましたね(汗 萌郁がSERNだという事はもう大分前から予想してましたし、私の中では確定事項になっていたのですが、まさかいきなりまゆりが撃たれるとは思いませんでした(汗汗 でもまあ、恐らく来週あたりにバイト戦士がラボメン達を解放してくれると予想しているのですがwつか、そう思わないとやってられないw

という事で恒例の妄想タ~イム!!w

やっぱバイト戦士に解放してもらったら、まずはまゆりを復活させないと、ですよねb そうなると、やっぱりタイムリープマシンを使うしかない、でしょうね・・・。私の予想が外れていなければ(紅莉栖の裏付けもありましたしw)、神経パルス信号をアーカイブ化してから過去の自分に送るだけですので、デメリットはDメールとさほど変わらないと思うのですよ。むしろ、メールという外部からの情報では無く自身の側頭葉に直接データをインプットする事で、より内容にリアリティが増し、メリットにさえなる気がしますb まあ、答えは来週になれば判りますねw

ただ少々気になっている点(またかいw)が・・・。タイムリープマシンを使って過去の世界線で岡部がまゆりを助け出すとします。でも、SERNの脅威は消えないワケです・・・。タイムパラドックスの解釈の一つに、発生した元凶を取り除かない限りは運命線が書き換えられない為、結果的事象は変わらないというのがあるらしいんです。映画タイムマシンでは、恋人が殺された為にタイムマシンを開発した主人公が過去に戻って助け出そうと試みるのですが、何度過去へ戻って助けようと思っても殺害される場所は違っても同時刻になると必ず殺されてしまう・・・というのがありました。主人公は、その原因を探る為に遥か未来へ飛ぶというトンデモ展開を試みるのですが、今回の場合も、やはりまゆりの運命は同じ世界線へと収束していってしまうと思うんです・・・。これを解決する為には、『SERNがラボに関与しない!!』という新たな世界線を作らなければならないと思うのです。その為には、再びDメールを使用して、過去の岡部に『電話レンジ(仮)を絶対に使うな』という内容を送るしかないんじゃないかな~・・・と思っています。

・・・ていうか、この作品って2クールらしいんですよねwそうすると、次の話しでDメールを送ってハッピーエンド!!というワケにはいかないんですよね(汗 っていうか、それ以前に紅莉栖は勿論の事、鈴羽の父親問題やフェイリスや萌郁のDメールの内容などなど・・・散りばめられた謎やフラグが一切片付いていないんですよねww そうなると、これらの謎解きを含めた話しになっていくのかもしれませんね。その結果、SERNの脅威が無い世界線にするのかもしれません。あ、そういえば失われたIBN5100・・・これが一番の謎でしたねw もしかしたら、IBN5100が何かのキーになるのかもしれませんねb

というか、鈴羽の父親って誰なんでしょうね?そもそも未来がSERNに完全に支配されているならば、もし鈴羽が反攻勢力に属していたとしても鈴羽がタイムマシンを利用出来るとはまず思えないのです。でも、来れた・・・。これって、SERN内部に協力者がいた事を現わしていると思うんですよね。そんな危険な思いをしてまで鈴羽に未来を託すとなると、血縁者しかいないですよね・・・。更にはタイムマシンを都合出来る人物となると、紅莉栖かダルくらいしか思い当たらないんですよね・・・。二人がくっ付く事はまずあり得ない(酷ww いえ、だってですよ。ダルは見た目は別として女性を目の前にして平気でセクハラ発言を連発するじゃないですか(汗 私が女性だとしても気持ち悪くて絶対にお断りしますw)と思いますので、母親が紅莉栖の場合だと父親は岡部かな~?で、そうじゃない場合はダルでしょうか?w

・・・ぁ・・・今気付いたんですけど、Dメールを使って過去の岡部に電話レンジ(仮)を使うなって送ると紅莉栖はどうなるんだろう・・・(汗 ダ、ダイジョウブダヨネ?な、何とかなるさ~~(汗汗 そもそも過去の岡部に『電話レンジ(仮)を絶対に使うな』と送ったところで言う事をまず聞かないような気がしてきました(汗 となると、やっぱり様変わりした今の世界線と消えたIBN5100が重要なファクターとなっていくのかもしれませんね・・・。ていうか、また長文かよ!!(汗汗

さてさて、とうとう物語が動き始めましたね~前半部分が和ましい雰囲気を出していた分後半の落ち込み具合が凄かった^^;始まりの意識体での会話?の様なものにはどんな意味が含まれているんでしょうね?完成したマシンですがオカリンの采配で実験は中止になったもののもう既に裏では事が進んでいた模様…とはいえ例えこの後悲劇が待っているにしてもオカリンと紅莉栖のやり取りには十分楽しませていただきましたwww助手もどんどん可愛くなってるな~うーん、助手とバイト戦士はどうにも水と油っぽいですね。いつか仲良くなる日が来てほしいです><そしてとうとうやってきた悲劇…原作クリアしててもここの描写はやっぱキツイなぁ^^;敵となってしまったラボメンにして指圧師の萌都。オカリン達の運命は?ここからいよいよオカリンの闘いが始まります。次回から必見です。では

お返事です♪

■矢崎竜座さんへ
コメントありがとうございます♪
まゆしぃが~(´;ω;`)
まさか萌郁さんが手を下すなんて・・・まゆしぃも親しく接してたのに・・・

オカリンもほむほむみたいに孤独な戦いをすることになるんですね><
まゆしぃを助けてあげてほしいです。

>ツンデレクリスとオカリンのやり取り
萌えますよね~(*´ω`*)
もうこんなやり取りも見れないのかと思うと寂しいです。


■通りすがりさんへ
コメントありがとうございます♪
びっくりしましたよね(´;ω;`)衝撃でした。。
萌郁がSERNだって予想されてたんですね!すごい!

なるほど、バイト戦士が鍵を握ってるんですね。
バイト戦士の活躍に期待です!
タイムリープ、成功してほしいですね~><
理論的には可能みたいでよかったです。

>タイムパラドックス
そんな解釈があるんですね∑(゚д゚;)
映画タイムマシンでは恋人を助けられたんでしょうか??
オカリンも未来に飛ぶことになるのかな(σ-ω-o)?
何度繰り返しても同じ運命になってしまったら悲しいです(´;ω;`)
電話レンジを使わずに回避できるといいですね。

何度もDメールで改変されてるのがややこしくなってますよねw
IBN5100がどこに行ったかも気になるし、最初に紅莉栖が襲われてたのも気になります。

紅莉栖とダルが鈴羽の両親Σ(>ω<ノ)ノ
2人がくっついてたらビックリですねw
紅莉栖がお母さんだから鈴羽は反発してあんなに敵意を向けてるんでしょうか??

>『電話レンジ(仮)を絶対に使うな』と送ったところで言う事をまず聞かない
確かにオカリンは人の言う事なんか聞かなそうですね(;・∀・)
どうなるのか先が読めないですね~

たくさんコメントありがとうございました♪
妄想タイム面白かったです(*´ω`*)


■キラさんへ
コメントありがとうございます♪
意識体での会話、意味深で気になりますよね!
まゆしぃが撃たれてしまってショックです><
助けてあげることできるんでしょうか・・・オカリンの闘い、壮絶なものになりそうですね。

オカリンと紅莉栖のやり取り、ニヤニヤでしたね>ω<
助手が可愛かったです♪
バイト戦士とも仲良くなってほしいですね~

トラックバック

STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグマ」

タイムリープマシンは完成した。 しかし岡部は実験はせずに、世間に公表することを決める。 SERNに繋がってるし、脅迫メールもあって危険だと思ってでしょうね。 ▼ STEINS;GATE 第12話「静止限界のドグ...

『STEINS:GATE』第十二話

シュタゲは2クールなんで折り返しに入ったことになるがいよいよ日常の終わりという雰囲気になってきた。 とりあえずまゆしぃが、まゆしぃが・・・・・・ウワァァァン・・・・・・ タイムリープ理論を構築した我等が...

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第12話 感想「静止限界のドグマ」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、荒野にたたずむ岡部倫太郎と椎名まゆりの二人だけの世界、まゆしぃ☆は存在が消えても意思は継続するなど意味深な言葉を残して消えてしまいます。 オカリンは脅迫メールで相当ビビっており、牧瀬紅莉栖の記憶転送タイムマシ?...

Steins;Gate #12

『静止限界のドグマ』

「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」第12話

【静止限界のドグマ】 紅莉栖の手によって遂にタイムリープマシンは完成した。しかし倫太郎は実験を行うことをせず、このことを世間に公表しようと言い出す。自分たちの手に負えないことを察知した彼は、しかるべき機関の手に委ねようとしたのだ。ところが事態は一変する...

「Steins;Gate」第十二話視聴後のツブヤき

まゆり音声『…ここはねえ――七千万年前の地球だよ…?』 倫太郎「…まゆり…?」  …荒野、停まった砂時計。…オカリンはタイムマシンで、ここに送られちゃった、と彼女の ...

STEINS;GATE 12話『静止限界のドグマ』 感想

ちょっとした幸せ。

STEINS;GATE 12話『静止限界のドグマ』

まゆしぃの声が聞こえる。

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.2【通常版】 [DVD](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る  SERNと直通でネットが繋がっていたりと伏線は張ってありましたが、あまりにも衝撃的な展開でしたね。まゆしぃの懐...

Steins;Gate #12「制止限界のドグマ」

これは、知りすぎた事への報いなのか。

Steins;Gate 第12話「静止限界のドグマ」

えぇぇぇぇッ?! ま、まゆしーッッッッ!!! アバンからトゥットゥルーないし チョット様子がおかしいなとは思ってたけど まさか、こんなEDになろうとは… TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうか...

アニメ「Steins;Gate」 第12話 静止限界のドグマ

STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%(2010/06/02)ドラマ、宮野真守 他商品詳細を見る 椎名まゆりは、必要ない。 「Steins;Gate」第12話のあらすじと感想です。 だから手...

STEINS;GATE 12話

ちょっとフェニックスの尾買ってくる。 というわけで、 「STEINS;GATE」12話 凍りついた時間の巻。 そんな…まゆしぃ…。 貴重なラボの要が。貴重な花澤さんが。貴重なおっぱい要員が。 幼馴染は負...

(アニメ感想) Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第12話 「静止限界のドグマ」

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray](2011/07/27)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る ☆Steins;Gate 第12話 「静止限界のドグマ」の感想談義をポッドキャストにて収録!聞きたい方は下のYOUTUBEプレ...

STEINS;GATE 第12話「制止限界のドグマ」(6月4週 水曜日)

ついにタイムリープマシンが完成した。しかし岡部はそれを使用せず、世間に公表してしかるべき機関に譲ることを決め、みんなもそれに賛成する…。 ようやく不安から解放されてすっきりした表情を見せる岡部...

(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第12話「静止限界のドグマ」

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第12話「静止限界のドグマ」 まゆしぃが萌郁に撃ち殺された!?まさかの2ヒロインの一人退場!? ・・・は、まぁないでしょうね。ということはやはり今後の展開は・・・