放浪息子 第11話(最終回)「放浪息子はどこまでも ~Wandering son's progress~」

アニメ感想
04 /01 2011
ありのままを受け入れることは、諦めることじゃないんだよ。
ちゃんとそこから、前に進めるんだよ。

思春期の葛藤と成長を優しい色で見せてくれて、ありがとう。
全編に流れる優しいまなざしに勇気付けられる。
きっと誰もが感じたことのある思春期の戸惑いが、繊細に表現されて目を見張ります。

愛おしそうににとりんの髪をなでる千葉さん。
この静かに感情が溢れる雰囲気が好き。
背が伸びて、声変わりして、みんな変わっていくけど、それが生きてる証拠。
いっぱいぶつかって失敗して、そうやって成長していく姿は爽やかな感動。

流れ星の手作り感がすてき。
こうやって自分達でつくってく。これからも自分の足で歩いてく。
にとりんも千葉さんも、みんな普通に特別で、みんな違う。
だから愛おしい。

映像も音楽もなにもかも、素晴らしかったですね。
空気感がすごい。触れたら壊れそうな繊細さと、強さを内包して。
とても心に響く作品でした。


 

 

★放浪息子 その他の商品も見る★
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最後、二鳥くんが一歩踏み出す時
『紛れもなく男の子であるという事実』

『女の子になりたいと思う気持ち』

自分の中では矛盾しないで、どちらも受け入れて初めて自己肯定が出来るんだねという穏やかさの中にも秘めた想いが見え隠れする、そう、確かにそこには道がある。
ラストの二鳥くんの顔は、そういう表情に見えました。

全てが素晴らしい作品でした。

そして、
二鳥くんは可愛くて、佐々ちゃんは可愛いすぎて、土居はツンデレでした(´・ω・`)。

龍ちゃん。さんへ

コメントありがとうございます♪
ほんとに素晴らしい作品でしたね~(*´ω`*)
水彩タッチの絵が動くのもすごいし、キャラクターの心理描写も秀逸でした。

ホントそうですね!
2つの気持ちは矛盾しないで、両方受け入れることができるんですね。
どちらも自分なんですね。。
そうやって自分を認めることができた二鳥くんはすごい。
一生懸命もがいて前に進もうとしてるキャラがみんな愛おしいですね。
道はいつだって開けているんですね。素敵です。

ほんとにみんな可愛いかったですよね~(●´∀`●)
頑張ったみんなを抱きしめてあげたい。
土居くん、嫌な子かと思ったらツンデレでしたねw
思春期の素直になれなさが上手に表現されてていいですね。

トラックバック

放浪息子:11話感想&総括

放浪息子の感想です。 ぜひレギュラー感想で書きたかった(汗)

放浪息子 #11 放浪息子はどこまでも ~Wandering son’s progress~

 いい最終回でしたね。もっとじっくり見たかったですけど。

放浪息子 第11話(最終回) 「放浪息子はどこまでも ~Wandering son’s progress~」 感想

最後の最後まで面白い、素晴らしい作品でした。 2クールで、小学生編もやって欲しかったですね。 文化祭の倒錯劇の脚本を担当することになった修一は、保健室登校を続けながらも、 劇の練習に顔を出...

放浪息子 第11話「放浪息子はどこまでも ~Wandering son's progress~」

圧倒的な登場人物の存在感 キャラクターを描くとはこういうことだ 前回の放送後「明らかにあちこち抜けている回を観てどう最終回を迎えろと」とすねておりましたが、 今回を観た瞬間そういうも...

放浪息子 第11話(最終回) 「放浪息子はどこまでも ~Wandering son's progress~」

『女の子にはなれなかったけれど、自分は後悔はしていない』 そんな修一の前向きな気持ちを感じ取れた、最終回。

放浪息子 第11話 「放浪息子はどこまでも」Wandering son's progress

「やっぱり可愛い」 特別な男の子だった

放浪息子 第11話「放浪息子はどこまでも」

そのままの君で――。 今期ノイタミナは、放浪息子の圧勝でしたね!…個人的には(笑) すごく変わってるようで自然体だった修一たち。 何も変に世界を設定したりしなくても、そのままで お話はできるんです...

【放浪息子】最終話 是非2期で小学生編をやって欲しい

放浪息子 #11 放浪息子はどこまでも ~Wandering son's progress~ 187 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/01(金) 01:31:47.74 ID:FbZZE+X2P にとりんの可愛さ...

放浪息子 第11話(最終回) 「放浪息子はどこまでも」 感想

人とは違う価値観で。 だんだん男らしくなっていく二鳥くん。 だんだん女らしくなっていく高槻さん。 でも、二人の根底にあるものはなんら変わってない。 彼は男の格好が「つまらない」 彼女は女の格好が「似合わない」。 それまた正直な気持ち、大切な気持ち。...

放浪息子#11(最終話)「放浪息子はどこ...

願い事・・・女の子になりたい・・・ううん、違う。今はもっと・・・。「放浪息子はどこまでも ~Wanderingson’sprogress~」あらすじは公式からです。文化祭の倒錯劇の脚本を担当するこ...

放浪息子最終話(3.31)

女の子になりたい二鳥君は遂に女子の制服で登校 大騒動となり、以後保健室に引き篭もる生活が続いたが、 文化祭の劇の脚本を任されたことで、次第にクラスに打ち解け、 声変わりが始まったりしたものの、相変わらず女装は続けていると 感想、全然書いてなかったけど、観?...

放浪息子 #11(最終話)「放浪息子はどこまでも~Wondering son's progress」

「これ以上、声変わりするの止めてください…とか、  ボクのこと、女の子にして下さい…とか、  ううん、違う。ボクは…ボクは…」 変化していく自分の体を受け入れていく。  ↓  ↓

放浪息子 第11話(最終話) 「放浪息子はどこまでも ~Wandering son’s progress~」

放浪息子は前を向く カーテンコールの幕が上がる―――― 今期トップクラスの安定感を誇った「放浪息子」も遂に完結。 主人公の成長がうかがえる作品は、やはり見応えがありますね。

放浪息子 #11『放浪息子はどこまでも』 感想

失はれた3人の時間。

「放浪息子」第十一話視聴後のツブヤき

 …ビミョーな作品になってしまった…。  「放浪~」最終回、視聴(う~ん…)。ダイジェストぢゃ…(評価、出来ないよなあ…)。  やっぱ、このアニメ、主役はさおりん ...

放浪息子 #11 『放浪息子はどこまでも ~Wandering son's』

放浪息子 完全設定資料集エンターブレイン 2011-04-02売り上げランキング : 318Amazonで詳しく見る by G-Tools 特別な存在

【放浪息子 最終話-放浪息子はどこまでも】

ありのまま僕の声で、歌うよ。

[アニメ]放浪息子 第11話「放浪息子はどこまでも ~Wandering son’s progress~」(最終回)

彼らにとっては終わりではなく始まりなんだろう。劇という名の自分自身との闘いに大勢の拍手が送られての……。

放浪息子はどこまでも~Wandering son's progress~

     放浪息子ストーリー 「女の子になりたい男の子」二鳥修一はその気持ちを押し隠していたが、あるときクラスメイトのさおりに女装しているところを見つかってしまう。以前から修一に好意を持って...

放浪息子 第11話(最終話) 「放浪息子はどこまでも ~Wandering son’s progress~」 感想

あらすじ 文化祭の倒錯劇の脚本を担当することになった修一は、保健室登校を続けながらも、劇の練習に顔を出すようになる。土居は修一の脚本にアドリブを足してアレンジするが、それが意外に好評で、修...

放浪息子~#11 放浪息子はどこまでも 

 おしとやかでやさしい中学生の二鳥修一、通称にとりん 女の子になりたい複雑な心境の中学2年生、11話目、最終回  中学2年生の2学期、文化祭の準備に熱が入る。  にとり...

放浪息子  全11話

今更ですが見終わったので総括感想です。女の子になりたい男の子と男の子になりたい女の子のお話ということでなかなかない作品でしたが面白かったです原作は小学生編からあるのにア...