スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

屍鬼
12 /17 2010
うわーん ゚・(ノД`)ノ・゚・凄絶すぎる~!

次々人間に狩られる屍鬼。
この光景は凄まじいですね・・・(゚д゚;)
すこぉし気分が悪くなりますw

躊躇していた人間も、やがて感覚は麻痺して罪悪感がなくなり、その行動はエスカレートしていく。
あくまで医師として冷静な尾崎敏夫とは対照的に。
こういう人間心理の描写がすごいですね。

ついに屍鬼だけでなく人間まで殺してしまって、一線を越えてしまいました・・・
もう敏夫には、タガが外れた村人をコントロールできなくなってしまった。
さらに暴走してしまうのか心配です><

自分の息子を手にかけた大川富雄はどんな気持ちだったのかな・・
もうそこで心は壊れちゃったんでしょうか。。
法律や倫理なんて無力で、集団で暮らしていくためのルールでしかないんですね。
この世界に、本当に正しいことなんてありはしないのかもしれない・・・

追い詰められる側になった屍鬼。

加害者になりたかった桐敷正志郎。
立場が逆転した今は、人間が加害者になるなのかな?
人間だって、別の生き物を食べないと生きていけないのは同じ。
生きることは悲しい。
住職の室井静信は、その悲しみに寄り添ってしまうのかな?
ただ脅えるだけの桐敷沙子には、それまでの威厳はなくただの子供のよう。

それでも人であろうとした国広律子の強さは凄いです。
飢えに負けた自分を責め続けた徹ちゃんは、りっちゃんによって救われたのかな?
寄り添う2人は美しくて、2人が生きたことには確かに意味があったのだと思いたいです。


 

★屍鬼 新商品を検索★



→屍鬼 グッズいろいろ
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

屍鬼#20

第『腐汰悼話』 ※当方。コミックス版ではなく、小説版から入っています。 ネタバレ・批判をする気はありませんが どうしても、小説視点の感想になってしまいます。 ご注意、ご了承お願いします。 よう...

屍鬼 第腐汰悼話

 ひょっとして徹は大勝利?

屍鬼「第悼と柩話」「第腐汰悼話」感想

何も食べなければ飢えてしまう、生きたかった。それのどこが悪いの?先週、お休みしたので二話まとめて。「第悼と柩話」あらすじは公式からです。千鶴の正体が衆目のもとに曝されつ...

【屍鬼】20話 SATSUGAI SATSUGAIせよ♪

屍鬼 #20 第腐汰悼話 351 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/17(金) 01:56:15 ID:MT6pYafY0 もう生きるか死ぬかの戦争だな 356 名前:風の谷の名無しさん@...

屍鬼 第20話 「第腐堕悼(とう)話」

グロいエグいグロいエグいグローい!ヽ(ヽ>ω<)!!昼間は人間の独壇場とあって文字通り一方的な虐殺といった感じだな…屋内から外に出して始末するという淡々とした作業っぷりは、...

屍鬼 20話

もう酒屋のおっさんが主人公でいいよ。というわけで、「屍鬼」20話血祭りの巻。うわぁ…虐殺ですね。なんだこれは…たまげたなぁ。屍鬼を狩る。起き上がった「人間」の「命 ...

屍鬼 #20 「第腐汰悼話・抗いがたい欲望」

血の涙。 息子を殺さなければならない苦しみに耐えながら 心臓に杭を打つ酒屋親父の強さに胸が締め付けられた。 しかし屍鬼狩りは残虐でグロテスクΣ( ̄ロ ̄lll)  ↓  ↓

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

嘆きの鬼。

屍鬼 第20話

狩りが本格化してきた矢先、彼等も黙ってやられるほど愚かではなかった。

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

もう何が正しいかわからない状況に陥ってきたな。

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

人間VS屍鬼---------!!いよいよ本格的な屍鬼狩りを始めた敏雄たち。隠れていた屍鬼の隠れ家を暴き、眠る彼らを明るみに晒す。太陽の光で、皮膚の壊死が始まる屍鬼。苦しみもがく屍鬼...

屍鬼 #20

神様に見放されると言う事 屍鬼から神を裏切ったのではなく、人ではない生き物として生まれ変わってしまった事が罪だというのだろうか。 沙子側にとっては、辛いでしょうね。 尾崎敏夫から見れば、十分「屍...

屍鬼 第20話 「第腐汰悼話」 感想

尾崎医院、亡骸の傍らに残された意味深なメッセージ。 それを記したものは、まだ建物の中にいる。 敏夫と大川は階段を上がっていく。 山入では空腹と、抗いがたい欲望に震える律子、 徹は自分自身...

「屍鬼」第腐汰悼話 短感

前回は、屍鬼に対する人間側の集団ヒステリー的な凶行が目についたけれども,今回は同

『屍鬼』第20話

第20話「第腐汰悼話」自分が生きるということは、誰かが死ぬ。飢えに耐えながら、律子は看護師としての誇りを守ろうとしている。

屍鬼 第20話の感想

屍鬼を殺し、血に染まる人々は怖かった。 その人々のおかげで屍鬼の3割以上が死体になりました。 (屍鬼の数は100人程度かな) 今回は屍鬼ではなく人間の方が脅威だった。 正志郎のライフルが反則。...

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

第20話「第腐汰悼話」否応なく屍鬼と化した者たちの、苦しくも切ない内面。一方、大量の返り血で真っ赤に染まっていく村人たち。憑かれたかのように狩り続ける人間の行為はエスカレートし、躊躇いもなく狂暴に殺戮を続けていく。そして最後には・・・暗示にかけられている...

(アニメ感想) 屍鬼 第20話 「第腐汰悼話」

屍鬼 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 尾崎医院、亡骸の傍らに残された意味深なメッセージ。 それを記したものは、まだ建物の中にいる。 敏夫と大川は階段を上がっていく。 ...

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

なんで起き上がっちゃったんだろう――? 見つけられた屍鬼は容赦なく狩られ、凄惨な狩場となった村…。 律子は耐えがたい飢えを抑えて、やすよさんを逃がしてと徹に懇願する。  ▼ 屍鬼 第20話「第腐汰悼...

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

屍鬼 9 (ジャンプコミックス)(2010/10/04)藤崎 竜商品詳細を見る  村人達の復讐心に燃えた起き上がり狩りは壮絶を極めていました。箪笥の中やら床の下から起き上がりを引きずり出しては胸に杭を打って殺して...

アニメ「屍鬼」 第20話 第腐汰悼話

屍鬼 もふもふビッグタオル(2011/01/21)エーシージー商品詳細を見る これが神様に見放されるということよ。 「屍鬼」第20話のあらすじと感想です。 罪。 (あらすじ) 11月6日日曜、先勝。屍鬼狩りは進...

屍鬼 第腐汰悼話

「第腐汰悼話」 相変わらず丁寧な言葉遣いですね☆ 失礼だが この桐敷征士郎… 理解に苦しむ! 屍鬼狩りが続いてました((゚m゚;) 尾崎や大川のじいさん返り血を浴びて血まみれでしたw そんな中 尾崎に忠告とばかりに大川のじいさんの息子か...

『屍鬼』 20話「第腐汰悼話」 それぞれに複雑な心境

しょっぱなから、画がグロテスクでエグくてヤラレタゎ。 ここまで派手に、人間による残虐行為が描かれると、なんだか人間が一方的に悪者扱いされているように感じるのは私だけ? ...

屍鬼 第腐汰悼話 レビュー キャプ

11月6日 日曜 先勝 桐敷家や屍鬼が隠れ家にしていた民家になだれ込んできた屍鬼狩り隊 屋敷や家の窓という窓を壊し、中に陽光が差し込むようにしたが 屍鬼の姿が見つからない。しかし、暫くして、畳の下や 天井裏から次々と屍鬼が見つかり始め、敏夫達はそいつらを ?...

屍鬼 第20話

いよいよ人間と屍鬼との戦争状態になってきましたね。相変わらずの飛ばしぶりだけど比較的よくまとめてた印象です。しかし映像で見ると色々と酷いな・・・・・大丈夫なんだろうか。...

屍鬼 第20話「第腐汰悼話」

弱さがあるから苦しみは絶えない

屍鬼 第腐汰悼話

大門ダヨ 村では屍鬼狩りが始まり 兼正の城に押し入った尾崎先生ご一行 隠れていた屍鬼 日に当たった屍鬼は・・・

屍鬼20話

屍鬼側にとっては不利な夜明けが訪れました。 尾崎先生を筆頭に、村人による屍鬼狩りは本格化。 日の光に弱い屍鬼達。 畳の下、押入れ、屋根裏などに隠れ潜みますが、 村人によって次々に引き釣り出され...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。