Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

Angel Beats!
06 /26 2010
最終回も天使ちゃんマジ天使でしたね!
最後はみんな揃って卒業式♪

「開式の辞!これより死んだ世界で戦ってきた、死んだ世界戦線の卒業式を執り行います!」

ちょっと待ってw5人しかいないw
みんないつの間にか成仏しちゃったの!?
松下五段とかクライスト竹山とか野田とかTKとかTKとかw

存分に柔術で戦って満足した松下五段・・・竹山は日記を書いて満足して・・・TKはついに最高のダンスを完成させました・・・
野田はゆりが心残りだから、いないとおかしいのではwゆりを救って満足したってことなのかな?それにしたってちゃんとゆりの卒業を見届けたいと思うけど・・
どうせなら全員揃っての卒業式が見たかったですよね。
ゆりにとってSSS全員が家族と同じくらい大事だっていうんだし・・

そして最後まで存在を忘れられてる筋肉高松(ノ∀`*)

助け合うこと、信じあうことができた死んでたまるか戦線!
信じる力を勇気に、最後は納得して消えていきました。
NPCたちは今も普通に授業受けてるのかな?その人たちはただのプログラムなんですよね。
そういうことが気になって仕方ありませんw

「また、どこかで」

ゆりも奏に謝って、和解。
ゆりの次は日向が、カッコよく消えて行きました。

最後に残ったのは音無と奏。
やっぱりヒロインは天使ちゃん!
本来ここに来るべきでなかった、音無は消えることができるのか!?

「奏、ここに残らないか?」

急に思いついたってw
音無は奏に恋をして、この世界に心残りができてしまいました。
エンジェルプレイヤーの作者と同じ。
そんなに奏を好きだったとは知らなかったですw

「私は、あなたの心臓で生きながらえることができた女の子なの」

奏の心残りは、心臓の提供者にお礼を言うことだった!
でも卒業式に出たことがないってことは、学校に通えるようにはならなかったの?拒絶反応?

「ずっと一緒にいよう。愛してる、奏」

「愛してくれて、ありがとう
命をくれて、ありがとう」


心残りをなくした奏は消え、死後の世界に取り残された音無。
エンジェルプレイヤーの作者と同じようにNPCになってしまうの?
この後、音無がエンジェルプレイヤーの作者になるの?それを救いに来たのが奏?
音無はプログラマーじゃないから、やっぱり図書室にいたおじさんが作者なのかな。


でも最後に待っていたのは奇跡!
ポニテ帽子天使ちゃん、マジ天使!
結局2人とも転生してまた出会えたみたいです。

きっとユイと日向も会えてるんでしょうね。そのシーンが見たかったなぁ。
ゆりもまた別の幸せな人生を歩んでいるのかな?野田と会えるといいですね。
でも何度も人生を繰り返して終わりがないっていうのも、理不尽ですよね。
ゆりはせっかくたった1つの人生を見つけたのに・・・

ちょっとご都合展開な気もしますが、みんなを救った音無が最後に成仏を拒否するのが面白かったです。
人間はみんな自分勝手で、結局自分の人生の物差しでしか生きられないのかな。
音無がみんなを成仏させたいっていうのも善意の押し付けにもみえるけど、なにが正しいか分からないんだから自分の信念に従って生きるしかないんですね。
つまり人生は自分だけのもの。

でも誰かと影響を与えあって変わることもできるし、少しの優しさで救われることもあります。
そうやって救われたSSSが、今度は誰かを救ってあげられるといいですね。
筋肉高松のことも誰か救ってあげてくださいw

オリジナルアニメだと先の展開が分からないのが面白かったですね♪
ゲームみたいにイベントが次々起こる忙しない展開に見えたから、もっとゆっくりアニメ的な演出で見せてほしかったのはあるのかな。
音楽もとても良かったです。
謎がいっぱいに見える世界観も盛り上がりました。
いろんなコメントをいただいてとても楽しかったです(≧▽≦)
ありがとうございました♪


  


★Angel Beats! 天使グッズを検索★


  

→Angel Beats! グッズいろいろ
関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>でも何度も人生を繰り返して終わりがないっていうのも、理不尽ですよね

本当の理不尽は忘れてしまうことなのかなと思いました。
ゆりの魂はきっと何度もここにきて別の音無や日向に救われて前を見て出て行ったはずなのにここにいるのですから…
前に別の記事のコメントに書いた「血の声を聞け」じゃないですけど、ここに来ちまった連中はみんな魂の声(挿入歌の様な)には耳を傾けなかったのですから…
そう考えるとゆりたちも理不尽だったのかなと思いました。

そしてここは、卒業していく場所ではなくその報いを受ける場所、前の自分の思いやその思いに至る過程でであった人たちに対して報われた幸せな人生を歩けなかったことをわびる場所でもよかったのかなと思ってしまいました。

次こそは
「ゆづるが心配だ」
「ゆいが心配だ」
そんな心残りですら全力で生きた証
と胸張っていえるほど
全力で生きれるように
自分を見つめなおすための反省部屋。
でもよかったのかなと。

そう思うとここを作った存在は随分とお優しいのかなと思いました。

せっかく教えてもらったことを忘れちまった馬鹿まで面倒みようってんですから…

そして、この作者とは本当にそりが合わないと思わされました。
本当に報われたやつは心残りが山ほどあるもんだって
死んでも死にきれない
そういえるやつは十分報われている。

まあ、これも自分の物差しでしかありませんが…

いつも長いコメントですみませんでした

> オリジナルアニメだと先の展開が分からない
ですねw前話では、いきなしのカヲル君登場などでポカ~ンとさせられましたし、ホント麻枝さんの作品には色々と驚かされますw

> 謎がいっぱいに見える世界観も盛り上がりました。
全くその通りでw私も色々なifを想像したりして楽しめましたw

まさか本当に死後の世界だったとはw私の持論にしてた植物状態の青少年たちによる異界説はもろくも崩れ去りました。。。(泣

> そういうことが気になって仕方ありませんw
これも全く以ってw
結局、世界観は死後世界で結論が出たようでしたが、NPCについては何であったのかが解明されませんでしたねw

それに、あの世界は死後のものであってもどうして出来たのか?何故報われない青春を送った少年少女だけが辿り着いたのか?それも謎になってしまいましたねw

けど、それはソレで良いのかもw
謎が謎のままになるって事は、答えはひとつでは無くて子供の夢と同じように沢山あるって事になるのかも?麻枝さんもそれを見越して結論を出さずに終わらせたかったのかな・・・なんて、それすらも私は麻枝さんじゃないし、謎として残ったりするのですがw

> 拒絶反応?
心臓移植というのは、確かに存命は出来るのですが、移植成功後に長らえる事の出来る命は長くて5年~10年がせいぜいとされているのです。その為、心臓に問題を抱えている患者達のほとんどは移植よりも人工心臓を埋め込む方法で存命を保っているのです。でも、奏の場合は人工心臓では存命出来ない状態だったのだと思うのです。結局、移植は成功し、生き永らえる事は出来たと思うのですが、5年後くらいには亡くなったと思うのです。。。でも、それでもその5年の命は奏にとっては掛替えの無い贈り物で音無には感謝しても仕切れないプレゼントだったのだと思います。

それよりも私が気になったのは、あの現場で音無が亡くなった後に移植可能な臓器が提供出来た事にビックリだったりしますw特に心臓の提供というのは死後数時間以内にドナーに移植しないと壊死してしまう気がしたのですがw

> NPCたちは今も普通に授業受けてるのかな?
結局何だったんでしょうね?エンジェルプレイヤーの作者が創ったプログラムっていう線も有りかもしれませんが、私はやはり持論のNPCと音無たちは元々同じ存在だと思いたいですw

> どうせなら全員揃っての卒業式
シーッ!!ほら、大人の事情とか色々ありますしw

> ちょっとご都合展開な気もしますが
いやいや全く以ってwあのエピローグなら植物状態からの方が(略w

> 筋肉高松のことも誰か救ってあげて
ん?一応、正常に戻って成仏出来たようですが・・・扱いの酷さについては私も救ってあげて欲しかったですw

ついに終わりましたね。

SSS団の他の面々はなぜ先に逝って
しまったんでしょう?
ゆりを待っててくれてもいいのに(特に野田)
最後にこの世界に残りたいと言った
音無の発言はなくてもよかったと
思います。
NPCとかAngelPlayerとかなんだったんでしょうね?
この世界もそもそも誰が創りだしたのか。
わからないことが多かったです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事です♪

■野良猫さんへ
コメントありがとうございます♪

>本当の理不尽は忘れてしまうこと
そうかもしれないですね・・・
せっかく学んだことも育んだ友情も、全部忘れてしまうのは悲しいですよね。
同じ過ちを何度もしちゃうのも、人間なのかなぁと思いました。
でも転生した音無が、覚えてなくても奏のことが分かったのかもっていうのは、ちょっと救いですね。

確かに報われなかった人生を嘆くだけじゃなくて、自分がどう生きたのかを見つめることも必要ですね。
報われた人生ってなんなのかも難しいですけど、全力で生きなければ得られないものなのかもしれないですね。
そういう事を考えるキッカケになったし、お話できたのも楽しかったです。
いつもたくさんコメント、ありがとうございました♪


■通りすがりさんへ
コメントありがとうございます♪
カヲル君の登場にはビックリしましたね!
私はABとCLANNADしか見たことないんですが、他の作品も気になりますw

>植物状態の青少年たちによる異界説
このifはすごく面白そうでしたよね♪
病院でみんなが目覚めるラストも見てみたかったですw
死後の世界の残った謎は気になるけど、いろいろ想像できて楽しかったですね(≧▽≦)

心臓移植は、それでずっと生きられるわけじゃないんですね・・・
でも本当に、掛替えの無い贈り物ですよね。命をもらったんですもんね・・・
2人がただの他人じゃなくて、現世でも関わりがあったのは良かったかなと思います。

>あの現場で音無が亡くなった後に移植可能な臓器が提供出来た事
確かにそうですねw
病院に運ばれるまでは実はまだ息があったとか・・・うーん、無理がありますねw

卒業式には大人の事情があったんですね( *´艸`)
人数多すぎると時間が足りなくなっちゃいますよねw

高松も元に戻ってたんですね!
扱いが小さくて気がつきませんでした(ノ ∀`*)ちゃんと見直してみます;
たくさん面白いコメントありがとうございました♪


■諸葛鳳雛さんへ
コメントありがとうございます♪
野田は、ゆりを待ってても良かったのにって思いますよねw
なにか大人の事情があるのかもですね(ノ ∀`*)

音無の心変わりにもビックリでしたね!
いろいろな事が唐突すぎたのが、あまり感情移入できない原因かもしれないですね。
謎もいっぱい残ってるから、気になりますよねw

こんばんは、コメント失礼しますm(__)mペコリ
土日になって時間にゆとりが出来たので、コメント書き書きです。
どうでもいいですが、W杯は面白いですね!


>竹山は日記を書いて満足

決心をしたとか何とかって日記に書いてましたが、あれって“成仏する”決心だったんですねー。
最初に観た時は黒幕っぽく見えてたので、まんまと騙されましたw

終わった作品にあれこれ文句を言うのは好きではありませんが、もう少し各キャラの掘り下げをして欲しかったですよね(^-^;)
登場人物自体とてもたくさん居たので、仕方ないといえば仕方ないのですが。
足りない部分は脳内補完すれば良いんですけど、補完しきれない部分もありましねぇ…


>「また、どこかで」

この一言、「これが永遠の別れじゃない」ってニュアンスが含まれてそうで良いですよね(´∀`)
前世の記憶がなくてお互い気付かないだけで、昔出会った人と再会してるものなのでしょうか。
そうだと、いいですね。
ロマンチックですね、はい(何



最後になりますが、レビューお疲れ様でした!
時には楽しみ、時にはしみじみ感じながら記事を読ませていただきましたo(^-^)o
自分もこういうのが書きたいなぁと思うばかりであります。
思うだけで、全然達成できないんですがねw

またフラフラッと立ち寄らせてもらいますので、機会があればその時はよろしくお願いしますね(*^ー^*)
それではっ!

Plutorさんへ

コメントありがとうございます♪
W杯、日本が予想外に強くて盛り上がりましたね!

私も竹山がプログラマなのかと騙されましたw

>各キャラの掘り下げ
これはやっぱり足りなかったですよね。
キャラに愛着があればもっと感動できたのに勿体無いです。

>前世の記憶がなくてお互い気付かないだけで、昔出会った人と再会してる
ロマンチックでいいですね♪
私もそういうの好きですw

Plutorさんの記事もとっても面白かったですよ!
キャラの心情を細かく拾われてて、深い洞察がスゴイなぁと感心してました。
お忙しいのに毎回コメントもありがとうございました♪楽しかったです♪
私もまたお邪魔しますね!

トラックバック

Angel Beats! 第13話(最終話)「Graduation」

天使ちゃん…

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

ありがとう、と・・・ 泣けましたねー、本当に泣けました。 ゆりは最後に奏に謝ってくれました。さんざん苛めておいて今さら 何を言っているんだ、という気持ちもありますが、少しすっきり しましたよ。 悪い事をしたら謝る、謝るというのはなかなか出来ないことです。 ?...

Angel Beats! 第13話

卒業・ここから・仲間と・君と

「Angel Beats!」13話 Graduation

SSSの卒業式。 5人だけの手作り感溢れ兼ね役もある卒業式はなかなか面白かった。 奏の戦歌の作詞は戦歌というより麻婆豆腐の歌だった。麻婆...

Angel Beats! 第13話「Graduation」 感想

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.06.05アニプレックス (2010-06-23)売り上げランキング: 21Amazon.co.jp で詳細を見る 今回で最...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

Angel Beats! 第13話「Graduation」感想 天使の鼓動

(感想)Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

Angel Beats! 第13話(最終回)  「Graduation」 出会い、そして別れ・・・卒業するメンバーたち、また、会えるかな・・・? そしてこの気持ち・・・...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話「Graduation」

あぁ~麻腐豆腐~♪ かなでの作った線歌が酷い(笑) と言うことで、天使ちゃんの希望で卒業式です。 残ったのはもう5人だけとは寂しいで...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

五人だけの卒業式

Angel Beats! #13 Graduation

楽しかったギルド降下 ギルド降下!! 思い出に残った奏の部屋の不法侵入 不法侵入!! どれもみんな良い思い出です Angel Beats!2 【完全生産...

「AngelBeats!」第13話(終)

  EPISODE.13Graduation(終)“ありがとう”の言葉。あれから3日後・・・保健室で目覚めたゆり。周りには音無たちの姿が。「まだお前が残ってるじゃないか?」だが、奏が、ゆりの抱え...

Angel Beats! 第13話「Graduation」(最終回)

最終回でゆりっペを初めて可愛いと思った(ぇ 天使ちゃん見たさに完走でしたが、うまくまとめたなと。 最終回が一番良かったですね。 毎回こうだとよかったのになあ。 あえて難解なストーリーにしたのかね。 最終回で評価がガラリと変わりそう。 商業的には成功...

Angel Beats! 第13話「Graduation」【感想】

Angel Beatsの意味がやっとわかりました。 そして音無=心臓(鼓動)が無いという意味も今更わかった。 さらに結弦=ゆずる=心臓をゆずるって事で...

Angel Beats! 第13話(最終回)

(音無さんの策士っぷりには度肝を抜かれた) Angel Beats! 第13話の所感です。

AngelBeats! Episode13「Graduation」

ゆりもかなちゃんも、問題が解決してからすっかり変わったね。特にゆりの変化は著しい。前回で憑き物が落ちてようやく普通の女の子になれたって事なんかね。日向にからかわれて慌て...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)『Graduation』

ありがとうございました! SSS最後の戦いから3日後。ゆりを含めての最後の卒業式。 一番泣いてたのは、直江でした。 「これだから女...

Angel Beats! #13「Graduation」感想

ん?いきなり何の話だ?かなーり置いてきぼりくさい。過程が飛びすぎて読み取らないといけない。みんなホントにわかってんの?これで納得してんの?他人の感想はここでは関係ないですね。天使の心臓。正にタイトル通りこれはよかったかな。最後のCパートは見てる人の想像?...

Angel Beats! #13 「Graduation」

繋がる想いと感謝の言葉… どうも、管理人です。今期随一の話題作も、ついに最終話。果たして、どうなるのか!それでは、感想です。 直井:「ありがとう…ございます」 ゆり :「じゃあ、またどこかで!」 日向:「じゃあな、親友!」  前回?...

Angel Beats! #13(終)

【Graduation】 Angel Beats! -Track ZERO-著者:麻枝准(Key)販売元:アスキー・メディアワークス発売日:2010-06-23おすすめ度:クチコミを見る 生きる事は素晴らしいんだ・・・ 

Angel Beats! 第13話「Graduation」 (最終回)

Angel Beats! デスクマット(2010/08/25)キャラアニ商品詳細を見る 音無・ゆり・奏・日向・直井の5人で小さな卒業式。他のSSSメンバーはいつの間...

【最終話】Angel Beats! 第13話「Graduation」

そもそも「Angel Beats!」の世界観が最後まで意味不明だったので、彼らのやってることが馬鹿らしくて馬鹿らしくて、手作り卒業式なんて見てて恥ずかしかったくらい。その肝心な所がいい加減だったので、その世界から消滅する重要性が全く伝わってこないし、だから茶番に見...

Angel Beats! 「Graduation」

ひとまず終わりました

AngelBeats! 第13話 『Graduation』 感想

かつてないほど重いテーマを、時に軽やかに、時に感動的に描いた作品の結末。AngelBeats! 第13話 『Graduation』 の感想です。

アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

アニメ Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 どうしてもハッピーエンドにさ...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats! 第13話の感想です。     前回から、3日後。 死んだ世界戦線卒業式。     結局、最後までシリアスなだけの話がありませんでしたw     音無 弓弾、立華 かなで、仲村 ゆり、日向 ヒデキ、直井 文人。 以上のメンバー以外は、ゆりが眠っていた3日間の間...

Angel Beats! 第13話(終)

[関連リンク]http://www.angelbeats.jp/EPISODE.13 Graduation目を覚ましたゆりそこには音無、奏、日向、直井がいたあれから3日の日にちが経っていたすでに仲間達はこの5人を残して皆新しい人生...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

今週も「Angel Beats!」始まりました! 前回の戦いでゆり達は影の戦いに勝利し寝込んでしまい 今回はゆりが目覚めたところから始まりまし...

Angel Beats! 第13話(最終回) 「Gradustion」

今期最大の注目アニメ?もいよいよ最終回! 「天使ちゃんマジ天使」もこれが書き納めです(つ∀`)

Angel Beats! 第13話「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る

Angel Beats!第13話「Graduation」 (最終回)感想

そして誰もいなくなった。って感じの「Angel Beats!」13話の感想。最終回でした。 すごい・・・すごい綺麗に終わった感じはします。 だってもう、先にネタバレしますけど全員が去って終わりですものね。 そりゃしこりは残らないわな。 先週の話と比べるとえらいシンプ...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 <終>

影との戦いから三日が経過した「Angel Beats!」の最終第13話。 ネタ「格闘中」もどうぞ。 保健室のベッドの上で目を覚ますゆり。 音無、日向...

Angel Beats! 第13話 Graduation

 卒業式。手作り感覚がいいですね。

[アニメ感想] Angel Beats! 第13話 Graduation

Angel Beats! 最終話。 音無たち5人による卒業式、 果たして彼らは最後に何を思ってこの世界を去っていくのか―――。 以下感想

Angel Beats! 最終話

生きることは。

Angel Beats! 第13話 Graduation

目を覚ましたゆりの前には音無、奏、日向、直井の4人。 皆消えてしまった後で、凄く物悲しい感じになっています。 高松も意識を取り戻して逝けたらしいですが、意志の強さでいつか人に戻れるようにしてあった、何とも納得のいかない話ですね。 ほとんどのメンバーの過去も...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」&シリーズ感想

最後まで想定外だったなぁ^^ いや、面白かった

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

ありがとうは言わないで...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」感想

ちょっと切ないけど、感動的なフィナーレでした。 ブシロード スリーブコレクションハイグレードVol.2『Angel Beats!』ショップ: 南海ブックス価格: 735 円 【トレカ】スリーブコレクションHG(ハイグレード) Vol.4 Angel Beats! 『天使』【ブシロード】ショップ: わ?...

Angel Beats! 第13話 Graduation

目を覚ましたゆりの前には音無、奏、日向、直井の4人。 皆消えてしまった後で、凄く物悲しい感じになっています。 高松も意識を取り戻して逝けたらしいですが、意志の強さでいつか人に戻れるようにしてあった、何とも納得のいかない話ですね。 ほとんどのメンバーの過去も...

Angel Beats! 第13話 Graduation

目を覚ましたゆりの前には音無、奏、日向、直井の4人。 皆消えてしまった後で、凄く物悲しい感じになっています。 高松も意識を取り戻して逝けたらしいですが、意志の強さでいつか人に戻れるようにしてあった、何とも納得のいかない話ですね。 ほとんどのメンバーの過去も...

AngelBeats #13「Graduation」

総評!リカイフノウデスおかしいな。毎回きちんと見ていたはずなのに、毎週毎週、一話飛ばしてみたような感覚を受けていた。ぶっちゃけ、俺らは13話だと思ってるけど実は52話くらい放...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

マーボー豆腐は最終回への伏線だった第13話です。 影もいなくなり、 戦線メンバも5人を残して、 全員ログアウト。 NPCはいるみたいですが。 ...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

岡田JAPANも熱いですが、Angel Beats!も熱い!! ということで昨日の深夜に最終回を迎えましたね(関東)。 '''「以下ネタばれ注意」''' 卒業ということで残りの5人の逝く姿を描いた今話・ やはり友情・出会い・...

Angel Beats!ep13 「Graduation」 感想

心臓を突き刺して、その有無が分かる天使ちゃん、マジ天使。

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

最終回終わりましたが、とりあえず感想だけ書きます。 謎のままの部分が結構多い気がするんだけど・・・。 卒業シーンはギャグも混ざった...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

卒業の日。

エンジェルビーツ 第13話 考察

みんなの願いが叶えるためにも、成仏する順番はこれで良かった気がする みんなの願い 生徒会長は、音無さんの元で、一緒に志を果たしたかった 日向は、仲間達と共に馬鹿騒ぎをもう一度してみたかったかな。 ゆりっぺの望み・・・・・家族の絆 天?...

Angel Beats! EPISODE.13 Graduation  レビュー キャプ 最終話

クリックで別ウインドウ原寸大表示 ゆりが目覚めたのは、3日後・・・ そして、その間かどうかはわからないが、音無、奏、直井、日向以外は 全員成仏していたw あれ~じゃあ、あの影と戦っていた時がみんなの 見納めだったのか・・・遊佐とか、まったく見かけなかった?...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

天使ちゃんマジ天使! 最後もこの言葉で締めるしかないよな。 てっきり、天使ちゃんが最後まで残ると思ってたけど、そうでも無かったぜ!! Thousand EnemiesGirls Dead Monster SMD 2010-05-12売り上げランキング : 2Amazonで詳しく見るby G-Tools

Angel Beats! 第13話 最終回 感想

 Angel Beats!   第13話 最終回 『Graduation』 感想  次のページへ

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

ささやかなエピローグ、という感じの最終回でした。 ゆりは前回で消えずに残り、合わせて残っていた音無たちと、戦線の卒業式をする事に...

Angel Beats! #13 6/26

 次の世界で、また会いましょう。  今回は、卒業式ということもあって、その通りに進みます。卒業式の提案は、奏ちゃん。彼女は、卒業式をしたことがなかったそうです。ここにいたって、普通の女の子に戻った、ゆりちゃんがやけに可愛いですw、いつのまにか、ヒロイ...

(アニメレビュー) Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」

奏「生きることは――素晴らしいんだって。生命をくれて、本当にありがとう――」 音無結弦→『心臓の音無し、心臓を譲る』、立華奏→『心...

Angel Beats! 13話 「Graduation」 感想

最後に残された者達によるたった5人の手作り卒業式。 5人以外のメンバーについては、あまり時間を割けないだろうと 覚悟してはいたのだけど...

Angel Beats!を観た!w~第13話~

いぇあ! 13話、最終回です!w Keep The Beats!(2010/06/30)Girls Dead Monster商品詳細を見る まったりと自主卒業式を行いました。 この最終話は比較的...

Angel Beats! 最終回「Graduation」

Keep The Beats!いい音楽、楽しい笑い、みんなに愛されたTKw そんな作品だったこのアニメも今回で最終回。 驚愕の展開でした!!!

Angel Beats!13話感想&総括

Angel Beats!の感想です。 卒業式。

アニメ「Angel Beats!」 第13(最終)話 Graduation

Keep The Beats!(2010/06/30)Girls Dead Monster商品詳細を見る 皆とすごせて、本当によかったです。ありがとうございました! 「Angel Beats!」第13話のあらす...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

 色々あったABも早いもので今回で最終回。音無達は無事死後の世界から消えることはできるんでしょうか。ラストの展開ではタイトルの意味も明らかになったりと、最終回も色々あって驚きました。  これで6月の最終回ラッシュは一区切りです。今書けることは出し尽くし...

Angel Beats! 第13話「Graduation」(最終話)

あまりにもストレートな手作り卒業式の演出には少し驚かされたが、そんなことで終わるわけもなく、音無とかなでのビフォアとアフターを同時に見せて締めくくった「Angel Beats!」。 神に抗う勇ましいキャッチの面ではゆりが、作品の根幹はタイトル通りに「天使の鼓動」が...

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話 「Graduation」 感想

別れという始まり―

Angel Beats!(エンジェルビーツ)13話 の感想

天使ちゃんが旅立ってしまうシーン、ED後のシーンは鳥肌ものでした。 終盤にかかる音楽も非常に素晴らしく、涙もの。 最後のシーンは最高で...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

-あれから3日後- やったね,かなでちゃん!

Angel Beats! 第13話 あれから3日後

第13話(最終回)「Graduation」です。1クールというたいへん短い間でしたが、いよいよ物語は結末へ…

Angel Beats! 第13話 Graduation

まーぼーどーふー最終回!

Angel Beats! 第13話「Graduation」の感想

 ハァハァ、俺の天使ちゃんマジ天使。ちっちゃ可愛くて、ちょっとボケボケで、愛らしい俺の天使ちゃん。その天使ちゃんとももうこれで会え...

「Angel Beats!」第13話感想

生きることは素晴らしいというのは、まさしくその通りだと思います。 作品のテーマとしてわざわざそんなことを主張するのは野暮ったいかも...

(アニメ感想) Angel Beats! 第13話 「Graduation」

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る いよいよAngel Beats!最終回・・・。さあ今回は静かに濃厚に語っていきますかね・・・。 ☆<06/26更新>前回、Angel Beats!コーナー 第12話 「Knockin'on heaven's door」の感想をポッドキャストにて収録! ...

Angel Beats! episode.13

「Graduation」 最終回でした それなりに面白かったけど、感動したかというと残念ながら感動はなかったです 「人生讃歌」ということで評して...

AngelBeats! 第13話 「Graduation」 感想

 最終話は文字通りの「卒業式」でした。卒業式というのは、次の段階へのステップですよね。中学から高校、高校から大学、社会へと。つまり...

Angel Beats! 第13話 Graduation

直井、ゆりっぺ、日向と次々成仏していく中で、天使ちゃんがここに来た理由がやっと分かりましたよ。ありがとうを言いたかったって・・・天使ちゃんらしい優しい理由だねぇ。しかし、音無としては愛した女性が逝ってしまい、愛が芽生えた音無はAP制作者と同じになってしま...

Angel Beats! 13話(最終回)

Angel Beats!最終回、「Graduation」。 SSSメンバーの卒業式。穏やかな、穏やかな最終回。 つっこみたいことは山ほどある。奏のキャラが前半えら...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 簡易草子・総評

「かなで愛してる。ずっと一緒にいよう!」by音無結弦 「命をくれて本当にありがとう」by立華かなで 「辛いのが良いんだ!刺激をくれ...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 感想

 タイトル通り、卒業式イベント。  3日後。  目を覚ましたゆりは葛藤がなくなったことを奏に指摘され、照れる。  そんなこんなで卒業...

Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第13話(最終回) 感想「Graduation」

Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、最後まで残った音無、天使・立華奏、ゆりっぺなどで卒業式をやります。ラスト5には日向と直井もいますが、5人だけの閑散とした体育館で、校歌斉唱ならぬ隊歌斉唱します。隊長のゆりは隊の歌について一切関与していませんが、奏が...

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 感想です 3日後、そして卒業式です

Angel Beats! 第13話感想

 うはあ、そうきたか…    記事タイトルにサブタイ入れると時々トラバが飛ばなくなるので省略。    今期の中で最も心待ちにし...

AngelBeats! 第13話(最終話) 『Graduation』

アニメ AngelBeats! 第13話(最終話) 『Graduation』 ※立花たちばな 奏かなで視点の内容に沿ったオリジナル記事です 【良いことへの道】  全...

Angel Beats! EPISODE:13(終)「Graduation」感想

Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]アニプレックス 2010-07-21売り上げランキング : 11おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools   これまで語られてきた物語がどう締め括られるのか楽しみで、だけど、ずっと毎週楽しみにしてきた物語だからこそ....

Angel Beats! 第13話(最終回) 「Gradustion」 感想

奏「あなたが信じてきた事をあたしにも信じさせて」 奏「生きる事は素晴らしいんだって」 今回で最終回を迎えた『Angel Beats!』ですが、何と...

アニメ『Angel Beats!』第13話「Graduation」

寒い。 卒業式なんて、寒い茶番劇だ。 ハゲヅラも寒い。 仰げば尊しも寒い。 消えていく奴らの最後も寒い。 こんなんでいいのか? と思っていたら、奏の告白。 音無の過去には泣いてしまったから、それがここに繋がっていると知ると当然涙ぐんでしまった。 音楽...

Angel Beats! #13 『Gradustion』 感想

遂に迎えた最終回。 話の内容的には、予告どおりの展開で、卒業式をしてそのまま…  といった展開でした。 (※以下、ストーリー上での重...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」 目覚めたゆりは奏から既に葛藤が無くなっている事を指摘される。リーダーっぽくなくなって、女の子っぽくなったゆり。最終回にして少しゆりが可愛く思えました(苦笑。岩沢さん最期の曲を口ずさみながら奏たちが向かった先...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」 目覚めたゆりは奏から既に葛藤が無くなっている事を指摘される。リーダーっぽくなくなって、女の子っぽくなったゆり。最終回にして少しゆりが可愛く思えました(苦笑。岩沢さん最期の曲を口ずさみながら奏たちが向かった先...

■Angel Beats!【EPISODE.13】Graduation

Angel Beats! #13の視聴感想です。 卒業式。 涙。 告白。 唖然。 新たな人生。 生きることは素晴らしい。 ↑さぁポチッとな

Angel Beats! 13話 感想

第13話 「Graduation」 ABもついに最終回。 Aパートは残ったメンバーで卒業式。 かなでちゃんとゆりっぺがいつも以上に可愛かったですね。 ...

Angel Beats!・第13話

「Graduation」 影の事件が収束して3日。意識を取り戻したゆり。そんなゆりの目の前には、音無、直井、日向、奏。「もう、思い...

Angel Beats! 第13話(最終話)

Angel Beats! 第13話(最終話) 『Graduation』 ≪あらすじ≫ ゆりが謎の青年と決着をつけて3日。 ゆりたちを除く全員が卒業した世界で、ゆりは...

Angel Beats!【13話】 「Graduation」

強制終了です。これは終わらざるを得ない・・・。しっかり締めて来ました、Angel Beats!13話でした。 いよいよ皆が消えていく・・・。そんな最終回のようですね。感動の予感もしますがwww 3日後の話のようで、4名+奏以外は皆消えてしまったようです。 消えた瞬間...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」感想       このアニメもとうとう最終回になっちゃいましたね。   最後は見事に泣かされました...

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 (最終回)

乙女なゆりっぺ降臨! やっぱり先週の新世界の神な顔よりもこういう表情が見れるほうがいいな(笑) トイレまで映されたりといろいろ不遇では...

Angel Beats!  EPISODE.13 「Graduation」 感想

影との戦いが終わり、ゆりが目を覚ますと、目の前には、音無、奏、日向、直井がいて、彼女が目を覚ますのを待っていた。 他のSSSメンバー...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

何…だと 今回の第一印象はこの一言に尽きる。

Angel Beats! 第13話 岸監督の次回作にご期待下さい。

■第13話 Graduation カゲとの戦いも収束し、神に抗う為に戦い始めた少女のトラウマも「今の幸せ」に上書きされる事で無事解決されました。...

Angel Beats! 第13話 最終回 「Gradustion」

そして、二人はまた出会う・・・ 最後の最後に明かされたギミックにはちょっと驚いたさ・・・ という事で麻枝さんらしいラストなAngel Beats!...

『Angel Beats!』#13「Graduation」(最終回)

「あなたは校内において、 みんなのためにがんばりぬいたことを証します」 一人ラスボスもどきと戦ったゆり。 目覚めたのは三日後だったが...

AngelBeats!  全13話

さて、色々と話題になっていた作品ですが見終わったので感想をちょっと辛口になっているので読む場合はお気をつけてまずは色々ともったいない作品であり、アニメ作品としては微妙だ...

Angel Beats! 最終話 『Graduation』 (その2)

その1の記事はゆり達SSSと奏の争いに関する問題だけで一杯になってしまったので、残りはこちらの記事に書きます。最終回の内容に関してならば...

Angel Beats! 第13話(最終回)

高松が無事消えたことにほっとしたw

Angel Beats! 第13話

Angel Beats! 第13話 「Graduation」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:木村良平 N...

Angel Beats! 第13話 「Graduation」-最終回-

ついに終わってしまいましたね・°・(ノД`)・°・ 「命をくれて、本当にありがとう」 まさかあのドナーカードがこんな展開になっていくだなんて思ってなかったし、すごく感動した!! 成程、エンジェルビーツってそういう意味だったんですね(`・ω・´)...

Angel Beats! 第13話 Graduation

Angel Beats! 第13話 Graduationの感想です。相互リンク募集中です。

Angel Beats! -エンジェルビーツ-EPISODE.13『Graduration』《最終回》

『あなたには心臓がなかった』 最終回にして明かされた奏の“未練”。その後の音無に関しては 想像せよでいいのか、ラストシーンで結末とすべきか。 賛否両論飛び交ったAngel Beats!ですが、先を予想したり天使に萌えたり 結構楽しんでた印象ではあります。 Crow Songア?...

第13話 「Graduation」 感想

こんにちは、ふるやのもりです。 Angel Beats! 最終話、視聴しました。 なんだかんだ言ってきましたが、普通に面白かったです。 Angel Beats! と...

Angel Beats! 13話 「Graduation」

今ここから始まる物語

Angel Beats! :(最終回)13話「Graduation」

【Angel Beats! :(最終回)13話「Graduation」】の感想です。 Copyright (C) VisualArt's / Key / Angel Beats! Project (当サイトについてのご注意)

Angel Beats! EPISODE.13(最終回)「Graduation」 感想!

最高に感動させてもらった。Angel Beats!は俺の胸に刻み込まれた。

Angel Beats! 第13話「Gradustion」

結論から言うと、微妙…というか「遠い目」になったというか。これは第1話以来か これは評価ではありません、感想です。そんなのわかってる...

Angel Beats! 第13話 (最終奥義発動

Angel Beats!も最終回(;´Д`)

Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」

 俺はこれまで『Angel Beats!』は二クールでやるべきだと思っていました。全十三話ではSSSのメンバー全員の過去を描いたうえでかれらを満足させ...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

おい、なんだこのゆりっぺ!?めちゃくちゃ可愛いぞ!! 今までずっと葛藤していたものからやっと解放されて肩の荷が下りたのか、一気に...

AngelBeats! 第13話(最終話) 「Graduation」

さよなら、死んだ世界戦線。

Angel Beate!??裱á???

?´????Τ?Τ ????? ??????´ ?????´ ??????´ ?????´ ???...

Angel Beats! 第13話(最終話) 「Graduation」

卒業式。それは新たなる旅立ち。 春の話題作「Angel Beats!」もついに最終話です。 色々残念な点もありますが、それでも自分はこのアニメ...

Angel Beats!第13話『Graduation』

“ありがとう”

Angel Beats! #13(最終回)「Graduation」感想

死んだ世界戦線卒業式 つまりSSSSか、なんかSがハンガーに見えてきたよw Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品...

[アニメ]Angel Beats!:第13話(最終回)「Graduation」

それはすれ違っただけで、長くも短い幸せだと感じる時間。

AngelBeats!第13話最終回!

AB爆死乙wwww 芋っぺェ・・・・ 天使ちゃんマジ天使! とか色々言われた、

Angel Beats! EPISODE.13 「Graduation」 感想

影との戦いから三日後。5人を残して他のメンバーは消えて行った。 天使ちゃんが鼻歌歌ってる・・・ 最終回にして、ゆりっぺついにデレ期かよwww

Angel Beats! 第13話「Graduation」

なんといえばいいのだろ・・・。 目覚めたゆりを待っていたのは音無、かなで、日向、直井達の四人。 ここのゆりっぺが今まで一番可愛いで...

Angel Beats! 第13話 「Gradustion」 (最終回)見たぜー

Angel Beats! #13(最終回) 「Gradustion」 感想とか。 感動した・・・。 普通にラスト10分にやられた・・・・。 余談だけど、今週の生...

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

卒業、それは別れではありません。新たな旅立ちなのです。前に進むための一歩、それが卒業。

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-1

-あれから3日後-

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』前半-2

とことで、卒業式が始まる。

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-1

僅かな余韻を残した後、最初に動き出したのは文人だった。

Angel Beats! EPISODE.13『Graduation』後半-2

一般生徒が部活動に勤しんでいる。 そんな夕日射し込む校庭を見つめ、音無は奏ちゃんに話す。

Angel Beats!13話(最終回)

一体いつどこでお前らが師を仰いだっつーのよ。というわけで、「Angel Beats!」13話(最終回)好きな女の子と世界で二人っきり計画の巻。ゆりっぺが寝てる間に成仏という名のジェノサイ...

Angel Beats! 13話(最終話)

最終話でした。 来週からはありません。 さみしいですね。 最終話は意外にギャグが多かったですね。 マーボーの歌とか。日向と直井...

Angel Beats! 第13話(終)

第13話『Graduation』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・卒業式ですか。

【作品考察 01】学園であるという意味「Angel Beats!」作中舞台論

 「アニプレッション」に投稿してきた残滓。  少し敷居が高く見えるブログだけど、みなさん気軽にコメントしてください。  こっちじゃな...

Angel Beats! 総括「人生賛歌とはなんだったのか」

この総括記事は 管理人の一方的な主観と 最終回視聴を終えた後の変なテンションで 構成されています。

Angel Beats! 第13話「Graduation」シナリオ感想

手放しには褒めてはいません・・・。 ただ、やっぱりこの作品は ここ数年のオリジナルアニメで一番思い入れがある作品でした。 Angel Beats! 4 ...

Angel Beats! 13話(最終話) 「Graduation」 感想

「他のみんなは?」 「全員逝ったよ」 Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る

「AngelBeats!」episode.13(最終回)

ありがとう。 消えていないのは、音無、日向、奏、直井。 野田やTKは、前回が最後の出番だったんですね! そのことに、まず驚きまし...

AngelBeats! 第13話 Graduation

ゆりがデレた~そして、奏のキャラが微妙に違うw鼻歌歌うようなキャラだったのかw デレるなぁ  ちょw  校歌がw  なんか、実際にやってみるのを見てみると...

(アニメ感想)Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」

あらすじ 影のいなくなった世界でゆりが起きるのを待っていた音無、奏、日向、直井。 そしてゆりが起きたらやって見たい事があったと言う奏...

Angel Beats! #13 感想

取り敢えず、制作に携わったすべての皆様に、 お疲れ様でした。

Angel Beats!第13話(最終回)『Graduation』の感想レビュー

最終回はゆりっぺカワユスなぁ!と思ったのも束の間、美味しいところはやっぱり天使ちゃんが持っていった気が。 色々ツッコミどころは多かったと思いますが、無事に卒業式を迎えられてスッキリしましたし、良かったのではないかと。 ゆりっぺについては、生前の負い目で?...

くるねこ Angel Beats! 化物語

くるねこ 『別腹』 50話を視聴。 前回のOPでトメさんが椅子の上に居たと思ったのですが, 今回は見当たりません。 梯子登りを練習する,ぼん...

天使の鼓動

Angel Beats! EPISODE.13(最終回)「Graduation」 SSSの卒業。この世界からの新たな旅立ち。戦いを終えて目覚めたゆりのもとに、音無、日向、奏、直井が集まっていました。 ゆりは奏から既に葛藤がなくなっているのではと指摘されます。戦線のリーダーとしての務め?...

Angel Beats! 第13話(最終回) 「Graduation」

は?最後に音無の意味不明な発言と告白

AngelBeats!第13話(最終回) 「Graduation」

今期「けいおん!!」とツートップの話題性だった「AngelBeats!」終了評価絵 15点話 14点キャラ 14点音楽 15点魅力 15点総合・73点※アニメ評価※詳細ページ感想・風...

Angel Beats! EPISODE.13 Graduation 感想

最終回 “あれから3日後”の「あれから」が一瞬何の事だか分からなかったけど、ゆりがPCを破壊してから3日後の事か。以前の感想で言いました...

「Angel Beats! 第13話 Graduation」を観た

 命をくれて、本当に・・・ありがとう  どうやら、この作品のヒロインは奏だったようです。 人気の差? 思えば、5話ぐらいからずっと優遇キャラでした。 放映は今回で終わりですが、もう一回、最初から観なおしてみようと思います。 詳しい感想はまた後ほ...

Angel Beats! 第13話  『Graduation』

第12話の感想をすっ飛ばした言い訳は学校が辛いと簡単な言い訳をw すっごく簡単に12話に触れて書いてます。 Angel Beats! 第01話 Angel Beats! 第...

Angel Beats! 第13話「Graduation」

卒業。

『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』第13話!「Graduation」

ついに最終話を迎えました、Angel Beats!のお時間です。 全力でAB!を楽しんだ約3ヶ月も、いま思えばあっという間でした。 私個人的にKey作品が好...

Angel Beats!考察~その11~(最終回)

感動のGrand Finaleでした。 感無量で胸がいっぱいな状態です。 題名のAngel Beat!は、『天使の心臓』、すなわち『結弦と奏の心臓』ということもわ...

Angel Beats! 13話(最終話) Graduation

音無駄目主人公過ぎる…… これなら只の卒業エンドの方がまだ良かったよ! というわけで、Angel Beats! 13話(最終話)感想です。 ゆりが...

Angel Beats! エンジェルビーツ 天使 立華奏 ユイ ガルデモ 携帯待受け画像

Angel Beats! 携帯待受け画像 携帯サイトにアップ ブログにも一部アップします。 Angel Beats! 関連商品検索   240 x 400 アニメ画像気に入っ...

Angel Beats! #13

初回、あの心臓刺しが伏線だったのか~と言うにはかなりキツイ。だって#13まで音無の心臓が無い情報が視聴者に開示されてないし。少々ルール...

Angel Beats!最終話

あらすじ(最終話 Graduation) ゆりが目覚めたのはあの戦いから3日後 その間に音無、日向、奏、直井以外のメンバーは卒業して行った 残り5人...

『Angel Beats!』第13話 感想

【あらすじ】 あれから3日。 未練が無くなったゆりが目を覚ますと、 そこには、音無、奏、日向、直井の姿が。 他の皆は成仏して行ったらし...

Angel Beats! 最終話「Graduation」(6月4週 金曜日)

あれから3日後、ようやく目を覚ましたゆり。 この世界に残っているのは、音無、かなで、日向、直井、ゆりの5人。かなでが卒業式を経験したことが無いということで、みんなで卒業式をすることに。 かなでが作った変な校歌を歌い、ハゲのカツラを被った日向校長から卒業証...

Angel Beats! 第13話 (最終回) 「Graduation」 感想

まぁ泣くまではいかなかったですね。 『Angel Beats!』 13話感想です。

Angel Beats! 第13話(最終話)

 TVアニメ「Angel Beats! 第13話(最終話)」を、見ました。音無の活躍で、この世界で迷っていた人達は、成仏して行き、最後に、かなでの願いを叶えようと、残った数名のメンバーは、卒業式を行う事になった。  この世界のシステムは、理解できましたが?...

【Angel Beats! 最終話-Graduation】

心には溢れてる「ありがとう」。

Angel Beats! 第13話「Graduation」もう一回みてみよう、きっと「ありがとう」っていいたくなるさ(^ω^)

Angel Beats! 第13話「Graduation」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば とうとう最終回でしたね 今回は前回の続きから保健室で...

Angel Beats! 第13話 『Graduation』

死んだ世界戦線の卒業式。

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第13話(最終回)「Graduation」感想

お前ら…歌うのか?

Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」 そして旅立ちへ

卒業式が始まる。 それは音無達にとって、一つの終わりを意味してのではなく、旅立ちであったのだと思います。仲間がいて、色々な選択を...

Angel Beats! Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号より設定説明等ニ期情報も!?

Angel Beats! Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2010年 08月号より設定説明等ニ期情

Angel Beats! 第13話 「Graduation」

あー、どんな感じに感想書けばいいんだろ?(苦笑 見てからすぐに書けばまぁ、言いたい事ぼろくそに言えば良かったのかもしれませんが、もう...

Angel Beats! 第13話(終) 感想

#13 「Graduation」 様々な議論を沸かせた「Angel Beats!」も最終回。 初回見たときはゆりっぺを「ハルヒじゃん!」って否定的な発言をしていました...

Angel Beats! [EPISODE.13]Graduation 最終回 感想

Angel Beats!最終回見ました! 奏が可愛すぎる(≧▽≦) 毎週そればっか言ってるし! 校歌に麻婆豆腐ってwwww 音無が誰かとくっつくとしたらゆりだと思っていたので、奏を好きなのはそうだったの!ってちょっと驚きましたが、最後は感動しました;; 奏にフラグ立ってたかな? ...

Angel Beats! EPISODE.13(最終回)「Graduation」

影を操っていた男との戦いを勝利した中村ゆりは保健室で目を覚ました。そんな彼女の姿を見守るかなで、音無結弦、日向、直井文人の4人。影はもう消えたのに、何故まだ残っているのかと疑問に感じるゆりに、音無はまだゆりが残っているからだと笑う。しかし橘奏はゆりが抱...

Angel Beats! 13話感想

Angel Beats!13話の感想です。 あの壮絶な戦いから三日後――。 静まり返った学園。残ったのはギルドに降りた5人だけ…。 他のみんなは……...

最後の最期までツッコミどころ満載過ぎて、これは漫画やノベルス、そしてDVD版最終巻の未放送を見ないといけませんか、これは??? Angel Beats!最終第13話『Graduation』

 学園の周りには、すでに誰もいなかった―。  NPCもSSSのメンバーの姿も、そこにはなかった―― 音無たち以外は。  ゆりの意識が戻ったの...

Angel Beats! #13(終)

第13話『Graduation』  死ぬまでに~ 食~っとけ まーぼーどうふ~♪ 前半と後半のギャップが・・・  しかしこのアニメは奥が深か...

Angel Beats! 13話

影の事件から3日が過ぎていた。 保健室で目を覚ます ゆり そこには 音無 かなで 日向 直井がいた。 目を覚ました彼女はいつもどおりの元気な様子。 そして五人で体育館に向かう。 他のみんな...