龍馬伝 第1話「上士と下士」

大河ドラマ
01 /03 2010
子役の子がかわいい~(*´∀`*)

と思ってたら、すぐ出番終了w

最初は子供時代を長々やるのかと思ってたら、すぐに福山雅治に育ちました!
3段階で育ったりとかもしないんですねw
今18歳くらい??

語りが三菱財閥の創業者、岩崎弥太郎(香川照之)なのがビックリ!
どの程度親交があったんでしょう??

龍馬はとても人たらしで、モテモテだったらしいですw
1話でも器が大きそうな感じが描かれてました。
目クソが目頭から出る謎を解明してほしいですw

この時代は、武士同士でも厳しい上下関係があったんですね・・・
でもイジめられたことを根に持つだけではなにも変わらない。

「憎しみからは、何も生まれん」

時代は必ず変わるという先見の明がすごいですよね。


演出が「ハゲタカ」の大友啓史さんで、時代劇ぽくない感じ。
ワンシーンを最初から最後まで長回しで撮るらしいですよ。
だから役者に力がないと多少地味に感じちゃいますね。
あと高画質だったのが印象的でした。



 

【予約】TVサントラ/NHK大河ドラマ 龍馬伝 オリジナル・サウンドトラック V
関連記事

コメント

非公開コメント

初めて大河を観ましたw
キレイな龍馬だったわ(*´v`*)

ポチポチ★

あなたが私の記事に始めてトラックバックしてくれた
人です本当にありがとうございます。

よかったら見に来てください。

http://fivesouls2525.blog13.fc2.com/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

年末年始に来れなくてごめんなさい(><)
今年もどうぞよろしくお願いします。
ましゃ、まだ出てこないだろうなと思ったら
出てきてテレビに夢中でした。
やっぱりかっこいい!!ましゃ大好きです^^☆

トラックバック

『龍馬伝』第1回「上士と下士」

 明治15年。 郵便汽船三菱社長・岩崎弥太郎の挨拶。 土陽新聞・坂崎紫瀾の取材。 坂本龍馬について。。 龍馬がいたから。。? 「龍馬はのぉ。。  わしがこの世で一番嫌いな男じゃった!」天保14年(1843年)・土佐。上士と下士。武士の中でも身分制度。。地下浪人だ...

龍馬伝 第1回 上士と下士

『上士と下士』内容時は明治15年郵便汽船三菱社長・岩崎弥太郎(香川照之)のところに土陽新聞の記者・坂崎紫瀾(浜田学)が取材にやってきた。“坂本龍馬とは、どんな人物だったか”と。龍馬を嫌いだという弥太郎は、語り出す。。。天保14年、弥太郎(渡邉甚平)が1...

【龍馬伝】第一回

おまんは、ただ無難に生きているだけだぜよ。わしには解らんぜよ。坂本龍馬っちゅう人間が。天保14年。岩崎弥太郎は10歳の頃、初めて土佐で坂本龍馬と出会った。龍馬は川に飛び込むのを恐れ、カエルを恐れ、甘やかされて育った弱々しい男子だった。そんな龍馬を弥太郎は...

龍馬伝1 今年こそハードコア大河と信じてもイイですか?

だからぁ 正月早々長いドラマ観たら疲れるっての。 しかもハンディカメラで追いかける追いかける。 ただでも半分酔っぱらってるのに ますます 目が回る! そのうえ 福山龍馬カッコええわやっぱり。 と言っておく。 家人が福山ファンで、 今年は横で目を光...

大河ドラマ「竜馬伝」第1話「上士と下士」

いよいよ始まった今年の大河ドラマ「竜馬伝」どんな風に「坂本竜馬」を見せてくれるか、楽しみにしてました(^^)今はまだどうしても竜馬=内野さんのイメージが強いので、それをどう払しょくしてくれるか。お手並み拝見としましょう(^^)竜馬の幼少時代。また天パが...

大河ドラマ「龍馬伝」第1話

第1回「上士と下士」

★「龍馬伝#1」差別ってイヤ!!

全国の大河ファン&ブロガーのみなさま~あけましておめでとうございます(´∇`)☆今年もついに始まりましたね~大河ドラマ「龍馬伝」公式ページ福山雅治さん演じる龍馬って~イメージ的にもいい感じだし~楽しみですよねいろんなドラマに出ずっぱりな気もする香川さんの...

大河ドラマ 「龍馬伝」 #1 上士と下士

おととしの「篤姫」についで幕末の話です。 「坂の上の雲」はさらに時代が下っているので、 ちょうど重なる部分といったところですね。

龍馬伝~第1回 感想「上士と下士」

龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)を岩崎弥太郎(香川照之)視点から描く大河ドラマです。冒頭は明治で三菱の社長となった弥太郎の元に新聞記者が訪れます。当時坂本龍馬は無名だったようですが、薩長同盟の仲立ちをして維新回天の礎を築き、船中八策など明治政府に影響...

第1回「上士と下士」

今の高知県高知市…桂浜にそびえる大きな銅像。銅像が建てられている人物、その名は坂本龍馬<さかもと・りょうま>。高知市民…いや、土佐(今の高知県全域)全土に渡る郷土が生んだ英雄といわれる人気ぶり。広島市はもちろん広島県内で毛利元就を知らない人はいないと言わ...

龍馬伝 第1回 「上士と下士」

あらすじ # 幼い頃、母・幸(草刈民代)を亡くした龍馬(福山雅治)。厳しい身分制度の土佐で弥太郎(香川照之)の危機を救う。総...

NHK「大河ドラマ 竜馬伝(新番組)」第1話:上士と下士 ~勇気のヒーロー

日本が変わる礎をつくった男・坂本竜馬。挑むのは、“ガリレオ”福山雅治。「JIN」での内野聖陽“竜馬”が、まだ目に強く焼きついているところでのスタートです。

『龍馬伝』第1回

~上士と下士~

龍馬伝 第1話 『上士と下士』 感想

[龍馬伝] ブログ村キーワード 大河ドラマを見るのは天地人の第1話以来なので、1年振りとなります。 天地人は開始10分で飽きて寝オチしそうになりましたが、今回の龍馬はこれいかに!?

大河ドラマ 龍馬伝 第1回 「上士と下士」

う~ん、やっぱり香川照之は巧いよなあ~ 直前までやっていて、いやこの龍馬伝が終わったこの年末にも続く 「坂の上の雲」の中でも準主役の正岡子規をやっていて しかも労咳で今にも死にかけている、強烈なインパクトを残してまま この「龍馬伝」でも準主役級の岩崎弥太郎...

大河ドラマ 龍馬伝 第1回 「上士と下士」

う~ん、やっぱり香川照之は巧いよなあ~ 直前までやっていて、いやこの龍馬伝が終わったこの年末にも続く 「坂の上の雲」の中でも準主役の正岡子規をやっていて しかも労咳で今にも死にかけている、強烈なインパクトを残してまま この「龍馬伝」でも準主役級の岩崎弥太

『龍馬伝』第1話

第1話『上士と下士』坂本龍馬:福山雅治岩崎弥太郎:香川照之武市半平太:大森南朗大河を観るのは久し振り。ていうか、今迄でマトモに観たのは『秀吉』『利家とまつ』のみ…という私。   この2本は脚本家が同じで、しかもあの悪評高き『天花』を手がけた人なのだ...

龍馬伝ハジマッタ

ずっと楽しみにしてた大河ドラマが始まった。 大河ドラマは初めてだった 1時間とちょっとですごく中身のつまったドラマでした これからあ...

龍馬を

大河ドラマ「龍馬伝」がはじまりました。幕末ものは好きなので、思わず見てしまいますね。ただ、その都度、忘れてしまうので、基礎から本を読みなおす必要があるので、またまた時間をとられてしまいます。英語学習もそうですが、日々接していないとダメですね。といっても...

大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者1時代は変わる命を粗末にするな!

大河ドラマ「龍馬伝」は幕末に活躍した坂本龍馬の生涯を追ったストーリーで1835年に生まれてから1867年に暗殺されるまでの33年間の生涯で日本を動かした坂本龍馬の生き様を描いていく。明治維新礎を築いた坂本龍馬は時代の常識に捉われず、新しい事に対して積極...

龍馬伝 第一話「上士と下士」

 今年のNHK大河ドラマは三菱の創始者である岩崎弥太郎の視点で描かれる坂本龍馬の物語です。  アバンで、記者から龍馬の事を聞かれた弥太郎は「この世で一番嫌いな奴だった」と目に涙を浮かべて語りだします。  岩崎弥太郎を演じる香川照之さんの表情に目を奪わ...

龍馬伝 第1回「上士と下士」

今年も大河ドラマ・レビューの始まりです。  大河ファンの皆様、あけましておめでとうございます。

新大河ドラマ「龍馬伝」第1回

   新しい日本の形をつくろうと奔走した幕末の英雄、坂本龍馬の姿を、彼が設立した海援隊を金銭面で支えた岩崎弥太郎の視点から描く。第1回「上士と下士」1843年、高知城下で暮らす9歳の龍馬は、学問も剣術も苦手な上に泣き虫。父親の八平や姉の乙女は、龍馬に強...

龍馬伝

初回の感想ぜよ 

【龍馬伝】第1回感想と視聴率

【初回視聴率は、1/5(火)夕方迄に追加予定】「上士と下士」このドラマは、郵便汽船三菱社長・岩崎弥太郎の視点で、坂本龍馬の生涯を描いています。その岩崎弥太郎役が、香川照之さんなので『坂の上の雲』と、だぶってしまいました。香川さん、確かにお上手ですが、別の人...

福山雅治『龍馬伝』第1回★どうして目くそは目頭から・・・。

『龍馬伝』第1回:上士と下士  多くの人が同じ思いなのかと思うのですが、『JIN -仁-』におけるエネルギッシュな龍馬=内野聖陽が頭に焼き付いているから、ソフトな福山龍馬が現れてしばらくは、二人の龍馬のギャップで三半規管が揺さぶられたような気分でしたが、え...

龍馬伝 第1回「上士と下士」

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)福田 靖 作,NHKドラマ制作班 製作協力日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る みなさまあけましておめでとうございます。本日から新大河ドラマ『龍馬伝』がスタートします。が、正直まだ坂の上の雲が抜けていない状態で・・・?...

【大河ドラマ】龍馬伝第1回:上士と下士

ついに始まりましたね。【今回の流れ】・土佐には上士・下士といった厳しい階級制度がある・子供時代の龍馬は泣き虫で、学問も剣術も苦手 強くたくましくなって欲しいと願う姉から特訓を受ける・弥太郎と知り合った龍馬だが、弥太郎はツンデレ系だった・上士を突き飛ばし...

龍馬伝第1話『上士と下士』感想

大河ドラマを見るのは天地人の第1話以来なので、1年振りとなります。天地人は開始10分で飽きて寝オチしそうになりましたが、今回の龍馬はこれいかに!?OPテーマはイマイチ。コレに関しては天地人のテーマ曲の方が良かった。BGMの音量がでかくて煩い。こんなに気になっ...

龍馬伝 1

いやぁよかったすよ天●人なんかよりよっぽどw香川さんは小汚いし大森さんは温水さんに似てるw児玉さんはアタックチャンスっていいそうだし草刈さんは踊りだしそう何より歌いだしそうな龍馬@福山が(・∀・)イイ!!!んー 来週も楽しみですでも一言言っていいですか?天...

龍馬伝 「上士と目くそ」

大河ドラマ龍馬伝スタート!第1回は「上士と下士」。でも、下士やなくって、郷士ちゃうかったっけ?郷士よりも下士の方が、土佐藩の事を知らん人間にも分かりやすいからかな。いきなり、正岡子規が出てきたから「坂の上の雲」の続きかと思った今度の香川照之は、三菱財閥...

龍馬伝 (福山雅治さん)

◆福山雅治さん(のつもり) 福山雅治さんは、昨日から放送開始したNHK大河ドラマ『龍馬伝』に坂本龍馬 役で出演しています。 ●あらすじと感想

大河ドラマ龍馬伝★第1話上士と下士

大河ドラマ『龍馬伝』第1話~上士と下士2010年大河ドラマがはじまりました~大河ブロガーの皆様、本年もよろしくお願いいたしますさて、第1話。従来の大河とは画像処理がちょっと違うようですね。「坂の上の雲」と同じような感じです。スタジオっぽくなくなってます...

龍馬伝 上士と下士

あるいは、大河では初めてかもしれませんね。サリエリ方式(アマデウス)で語られる物語… (むしろ、望むものを持てず、渇望した者の方が、それを持つ者の真価が分かる?!) 幼馴染みで、かなり人間臭い面を強くもち、ある意味、違うタイプの成功をなしとげた岩崎弥...

「竜馬伝」第1話「上士と下士」

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 イメージが違う?と感じていた福山龍馬ですが なんだか涼やかで優しそう...

『龍馬伝』 第1話

目くそはどうして目尻ではなく目頭から出るのか…確かにぃ!さすが目の付け所が違う龍馬(≧∇≦)ノ彡バンバン!脚本の福田靖さんのインタビューを読んで期待してたんですが、想像以上に面白かったですわ~。公式サイトでの大友啓史さんの言葉も良かったです。「演出家...

龍馬伝、下士って一領具足の末裔??

今年の大河ドラマ「龍馬伝」中々面白かったですね{/kirakira/} 風林火山→篤姫とドラマの感想などをブログに書いてい ましたが、龍馬に関してはあまり本も読んでいないので 書き様が有りません{/kuri_5/} 全く興味の無い人物ではないのですが、あまりにも有名 になり過ぎ?...

『龍馬伝』第1回「上士と下士」

 明治15年。 郵便汽船三菱社長・岩崎弥太郎の挨拶。 土陽新聞・坂崎紫瀾の取材。 坂本龍馬について。。 龍馬がいたから。。? 「龍馬はのぉ。。  わしがこの世で一番嫌いな男じゃった!」天保14年(1843年)・土佐。上士と下士。武士の中でも身分制度。。地下浪人だ...

龍馬伝 第1回「上士と下士」

今年も大河ドラマ・レビューの始まりです。  大河ファンの皆様、あけましておめでとうございます。

龍馬伝#1 武市半平太

大森南朋サマがらぶりぃな件について (byかえる)

日本一の弟

大河ドラマ『龍馬伝』/大海原のその先へ