ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

ソウルイーター
10 /27 2008
太陽が乾いている・・・
いや、息切れしてる・・・?

この太陽、気になるなぁw

キッドたちは、サハラ砂漠に来ています。
今日は、100年間1秒の狂いもなく、キッチリカッチリ時刻を守る暴走列車に乗りに来ました!


アラクノフォビアが狙う魔道具が動力?
それを阻止し、回収するのが、キッドの任務です。

キッドの死神のお肌は、紫外線をはじき返すそうです。
うらやましい。。。

「毒物すらはじきかえす体質のせいで、髪の毛を染めても3本線がすぐ出てきてしまうから、やっかいだよ」

そうなのか~

キッチリカッチリな列車に、wktkのキッド。
怪しいチッコイのにもフレンドリーに挨拶します。
ていうか、ミズネなんですがw

列車・・・?
竜巻みたいな列車が来た!

フィッシャーキングも来た!
アラクノフォビアの刺客です。
でも、エビにしか見えないw


暴走列車を追うキッド。

ノリノリです

音楽も緊迫感があって・・・
とか思ってたらスケボー技やってるよーΣ(-`Д´-;)

「ばかもの!
これだけ大自然のバンクがあるんだぞ!
トリックの1つや2つ決めなくては、砂漠に失礼だろう!

パティ!モンハンだ!」


なに!?大技!?
回転してるよww

もうやりたい放題だなぁw



エイボンが作った大魔道具、永久ゼンマイ
それが刺さっている、鍵穴の開いている箱とセットなんだそうです

箱のフタの中のプレートには・・・
死神のサイン!?


邪悪な魔道士エイボンの魔道具に、死神がサインしてる??

「エイボンも死神も同じさ」

死神、実は悪い人!?

フィッシャーキングに「どういうことだ」と詰め寄るキッド。
しかし、そこへ不気味に現れたシド先生が、フィッシャーキングに止めを刺します。。。
シド先生も悪者!?


「これでまた1つ
魔道具が死武専の手に入った」



えええ~!
実は死武専の方が悪い展開なんでしょうか?


キッドは、死武専の図書館に行き、レベル4の書物でエイボンのことを調べようとします。
しかし、その本はすでに誰かに借りられ、2ヶ月前から行方不明・・・

その日は鬼神復活騒動の日!

借りたのは、

「メデューサか・・・!」


どーゆーこと!?
サスペンスものっぽい展開です!

そして、そのメデューサが現れたー!?

まさか、本を返却に来たワケじゃないですよね!?








宮野真守/渡辺明乃/高平成美(デス・ザ・キッド/リズ・トンプソン/パティ・トンプソン)/ソウルイーター キャラクターソング 3 それが僕らの道しるべ(CD)


にほんブログ村 アニメブログへ

関連記事

コメント

非公開コメント

>死武専の方が悪い展開

難しいっすよねぇー、今週のを見れば完全に怪しいです^-^;
シド先生は人相からして何を言っても悪そうに聞こえるってのはしょうがないと思うけど、
今回のは特に悪そうでした・・・
でも鬼神を止めようとしている死神が裏で悪いことする理由もわからないし・・・

とりあえずあれですね、予告の前半はクロナを囲んで楽しそうにパーティーしてたのに
後半はメデューサ登場でテンションがた落ちでしたよwwww
でもきっとクロナは負けないでいてくれるはず!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みつーさんへ

コメントありがとうございます♪
シド先生は、悪そうな人相してますよねw
最初のころに敵で登場したときも、騙されました(ノ∀`*)
そうですよね~鬼神の方がいい人ってこともないだろうし・・・わからないですね~~
エイボンの書を集めてる理由が気になります。

メデューサの忘れ物って、やっぱりクロナだったんでしょうか・・・
クロナが、せっかく死武専に入学したところなのに。。
負けないで撃退してほしいですね!

トラックバック

ソウルイーター 第三十話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

 今回は真面目なキッドが多くて格好よかったです。でも、シンメトリーバカで情けない彼が出てこないと少し物足りないですね。

「ソウルイーター」第30話

第30話「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を入手し、回収に向かったキッド一行。だがひと足早く、...

ソウルイーター 第30話 感想 

ソウルイーター 第30話 感想「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」

ソウルイーター・第30話

「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 広大な砂漠をゆくキッドとトンプソン姉妹。暑さの中、彼らが進む理由は、砂漠を走る暴...

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 感想

★★★★★★★☆☆☆(7.5) 邪悪な魔道具を回収する為、砂漠で暴走列車を探すキッド達。 アラクネの部下やミズネを退け、魔道具を手に入...

SOUL EATER(ソウルイーター) 30話

第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」 魔道具回収に砂漠のど真ん中に向ったキッド組。 レールのない砂漠をひた走...

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

灼熱のサハラ砂漠を100年間一度も停まらず走り続けているという暴走特急。 キッドたちはその列車にある魔道具の回収任務に来る。 きっちりか...

ソウルイーター#30

長い沈黙に大爆笑(笑) 激しく格好良い戦いを繰り広げつつ、ギャグも忘れない。さすがソウルイーター! シンメトリーネタがでなかったのがちょっと残念?(笑) という事でソウルイーター第30話、「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」の感想です。 ...

(アニメ感想) ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

ソウルイーター SOUL.4 レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を受け、回収に向かったキッド一行。しかし一足早くそこにはアラクノフォビアの刺客・フィッ...

ソウルイーター 第三十話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残し...

毎回アクションが見ごたえバッチリの『ソウルイーター』ですが、今回は暴走列車を追う展開とあって、スピード感が凄い。TV画面から目が離せません。あらすじは公式HPから。レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力で...

ソウルイーター 第30話 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔...

今回のキッドは割と真面目でしたね。 パティを振り回してスケボで大技決めちゃってましたがww 今回のパティは結構怖かったです。これが素? さてキッドたちは魔道具の回収任務にきたわけですが。 魔道具・永久ぜんまいの箱を開けてみると 死神様のサインがあ...

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔...

キッド主役の回!!?レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道具をアラクノフォビアが狙っているという情報を受け、回収に向かったキッド一行。しかし一足早くそこにはアラクノフォビアの刺客・フィッ...

SOUL EATER 30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

アバンで、エイボンの書を死神様の保管庫にしまうシドがちょっと怖い… これは何かの伏線でしょうか?? キッド達は、死神様からの依頼で灼熱...

SOUL EATER #30

サハラ砂漠で暴走を続けている機関車。それにはエイボンが作った魔道具が使われています。死神様の命令で、キッドたちは魔道具の回収に向かうのでした。砂漠の暑さに、リズとパティは...

ソウルイーター 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

ソウルイーター 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」です。 ソウルイ

ソウルイーター 第30話

個人的待望の久々!キッドメインのターン!! サハラ砂漠で華麗にスケボー技を披露するキッドを堪能あれ!(アレ?) アクションだけでなく間の取り方がやっぱ秀逸ですなぁ~。

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急! ~大魔導師が残した魔道具?~」

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急! ~大魔導師が残した魔道具?~」  死神さまからの命令で暴走特急を追うキッド。熱さで若...

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 死武専に、未だに残る魔女の痕跡

ソウルイーター第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道...

巨大な扉を押しあけ額をかけるシド。エイボンの書かなり暑苦しい太陽。真っ青な空「あち~!」埃と紫外線がきつい中、真赤になって歩くパティとぶつぶつリズ、そして死神の仮面のキッドレールのない砂漠の上をひた走る暴走特急。百年間一度も止まらずに走っているサハラ名...

ソウルイーター#30「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道...

燃え盛る太陽、焼け付く砂。キッドたちが与えられた使命は砂漠に疾走する魔道具!!!「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」あらすじは公式からです。レールのない砂漠の上を、100年間一度も停まらず走り続けているという伝説の暴走特急。その動力である魔道...

ソウルイーター #30 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~

久々にキッドくん大活躍の巻。 頭文字Mを追え!?

SOUL EATER第30話感想~。

もう30話ですぜ奥さん。 そろそろ、OP変わっても……いや、なんでもない。 以下、ネタバレします。ご注意を。

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」 感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ   今回、キッド&トンプソン姉妹はサハラ砂漠へとやってきていた。    サハラ砂漠には、レールのない砂漠の上を走る暴走特急・・・・100年間1度も止まらず走り続けている話がある。  レールがなくても、決められたルートを100?...

ソウルイーター 第30話

『灼熱の暴走特急! ~大魔導師が残した魔道具~』 物語は少しずつ核心へ。でも、マカ(主人公)は登場しない(笑)。 物事は基本的に周...

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

『エイボンの書』を死神様の保管庫にしまうシド。 そこには他にも幾つかの『エイボンの書』と思われる物が貼られていた。 てか、これは前回ミーラと一緒に保管したんじゃなかったのか? デス・ザ・キッド、エリザベス=トンプソン、パトリシア=トンプソンの3人はサハ...

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急~大魔道師が残した魔道具?~」

 今回はキッド組の話。キッドの回はいつもスピード感があるので大好きです。いつも神経質が災いしてヘタレてしまうけど、今回はヘタレることなくカッコ良かったです!!  100年間一秒の狂いもなくキッチリカッチリ走り続けている暴走列車。恐らく魔道具が絡んでい...

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第30話 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~

トリックの一つや二つ決めなくては、砂漠に失礼だろう!! 「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第30話のあらすじと感想です。 トリックは忘れず...

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急!~大魔道師が残した魔道具?~」

砂漠の三つ巴戦

ソウルイーター 第30話 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~

死神様からの指令で、砂漠に来ているキッド達。

ソウルイーター第29・30話 感想

第29話 復活のメデューサ!子メデューサは彼女の過去回想編ではなく、完全復活のためにチャージ中なのね。ついでにアラクネにいじめられて可哀想な娘…ではなく、アラクネにも負けてねー罠。そうでなきゃ~ね!子メデューサがめっさかわゆすぎてヤヴァイですv第30話 灼...

ソウルイーター第30話を原作コミックと比較

キッド回キタ―――(゜∀゜)―――!!! ついでにテンプレもキッドに変えましたよっと。

ソウルイーター 第30話「灼熱の暴走特急! ~大魔道師が残した魔道具?~」

大アクション!! 毎回、アクションが気合の入っているソウルイーターですけど、今回はそれとはちょっと方向性の違うカーチェイス的アクションが光る回でした。 デス・ザ・キッドのスケボーによる追跡劇が非常に迫力があって面白かった。 一方、後半はここ最近漂っていた...

ソウルイーター 30話

ネタバレ注意  あついー。あついですね。  今回のキッド達は砂漠にいってきました!サハラ砂漠ですよ。  目的は魔道具の回収。100年走り...

三つ巴決戦第1ラウンド【『魔列車』攻防戦!】でも、まだまだこれは序曲であります…。 ソウルイーター第30話『灼熱の暴走特急!~大魔道士が残した魔道具?~』

   残念ですが、今回はボクの出番はありません!!  以上、来年1月22日にバンダイナムコゲームスから発売されるRPGゲームに出演する久々の桑...