「夏目友人帳 伍」第9話のしいたけ妖怪がいじらしくて泣いちゃった。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

アニメ感想
12 /12 2016


しいたけ妖怪、ちっちゃくて可愛いの~(((o(*゚▽゚*)o)))

命を救ってくれた朱遠様を一途に慕って、お供をしたいっていう健気さがいじらしくて、感動しちゃった。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。
あやかしって、獣に食べられちゃったりするんだ!?

朱遠様の旅の目的はなんなのかな??
妖怪界にも徳の高いお坊さんみたいな人とかいるんだ~(*゚д゚*)

しいたけ妖怪を助けてあげる夏目も、夏目を貢物にできないしいたけちゃんも、黙っててあげるニャンコ先生も、みんな優しくて、いいお話だった~(●´∀`●)
いつかお供になれるといいなぁ♪

 

「夏目友人帳 伍」の第2話が切なくて泣いちゃった(*´。pωq。`*)

アニメ感想
10 /31 2016


少女妖怪が可愛すぎる~!

手をつなぐとき、両手でつなぐの!かわいいいいいいい(●´д`●)
雨ではしゃぐのかわいいいいいい(●´д`●)
ニャンコ先生頭にのせてるかわいいいいい(●´д`●)

人間に姿が見えなくて、あんなに想ってる人に気づいてもらえないなんて、可哀想だよ~。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

会いたいと一途に想い続ける姿が健気で切なくて、もう一度と願わずにいられなかった。
だけど、おじいさんは忘れてしまっても、おじいさんのくれた温かくて柔らかいものは、ずっとそこにあって。
ひと時の心の触れ合いが美しいなぁと思いました(´;ω;`)
きっと人生はそんな出会いの連続でできているのかな。

 

夏目友人帳は、相変わらず心に沁みるいいお話で、感動の涙がとまらない(`;v;* )
ニャンコ先生はまんまるで可愛いなぁ。こんなに丸かったっけ?w
おしりの穴まで丸見えで可愛いなぁww

私も3年ララ組ニャンコ先生に通いたい(*´艸`*)

夏目友人帳 肆 第13話(最終回)「遠き家路」感想

夏目友人帳
03 /29 2012
帰らなくちゃ…どこに?

夏目の中になんか入ってきた(*ノωノ)

ムシクイに囚われた夏目は、思い出の中をさまよって。
優しい思い出も、もう戻れないなら、痛いだけだから。
忘れてしまった方が、楽だから。

心の奥底へ押しやった、優しいお父さんの記憶。

続きを読む

夏目友人帳 肆 第12話「記憶の扉」感想

夏目友人帳
03 /20 2012
JN九州特急やもめに乗って箱田に来ています!

どこだろうw
夏目の実家がある場所へ、ニャンコ先生と2人旅♪
妖怪も電車乗るんだ~(*´・∀・`)

列車の旅楽しそう♪
げそ食べてるニャンコ先生が別のモンスターみたいw
うろんやを中心に思い出せw
ニャンコ先生食べることばっかり(*´ 艸`*)かわいい~♪

続きを読む

夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」感想

夏目友人帳
03 /13 2012
「どんなに想っても、手が届かないものがある。
ならば、忘れてしまえばいいんだよ」


優しくあたたかな幸せも、失ってしまえば、思い出すたび胸を締め付ける痛みに変わる。
つらくなるから忘れようとして、本当に忘れてしまった・・・そんなの悲しすぎる(´;ω;`)

夏目にもお父さんと過ごした日々があったんですね。
男手一つで夏目を育ててくれた優しいお父さん。

縁側でひなたぼっこした思い出。
回想シーンが切なすぎる。・゚(´pωq`)゚・。

続きを読む